栃木県 過失致死傷 山岳事故

【猪瀬修一 記者会見】雪崩発生は予見できたか 残る3つの謎…県教委も検証作業へ

2017-04-01 15:50:01


 栃木県那須町のスキー場で高校生ら8人が死亡した雪崩事故は、県警の捜査が本格化した。業務上過失致死容疑での立件に向け、今後の捜査でポイントとなるのは、講習会の責任者らが雪崩をどの程度予期できたかという「予見可能性」だ。その解明に向けては、いくつかの謎が残されている。県教委も第三者による検証委員会を設置、4月上旬にも検証作業を開始する。

 ◆誰が訓練提案?

 謎の一つは、登山の中止を決めた後、誰が雪の中を歩く「ラッセル訓練」を提案したかだ。

 「2人と相談した。誰が提案したか特定するのは自信がない」

 講習会の責任者だった猪瀬修一氏は3月29日の記者会見でそう述べている。猪瀬氏は事故当時、スキー場から車で2、3分の本部にいた。相談した2人とは、猪瀬氏よりも登山歴の長い、副委員長の菅又久雄氏と前委員長、渡辺浩典氏だ。

 猪瀬氏の説明では2人と携帯電話でやり取りする中で「ラッセル訓練ならできるよね」とまとまった。ただ、3人のうち誰が訓練を提案したかは具体的に判明していない。

 ◆見解の食い違い

 訓練場所について「絶対安全」と強調した猪瀬氏だが、「典型的な雪崩発生地形」と指摘する専門家もおり、見解が食い違っているのも不可解な点だ。

 「雪崩の起きやすい地点は認知しており、そこを避ければ大丈夫」。同じスキー場で何度も講習会を行ってきた3人は、訓練場所の北側にある急斜面を危険場所として認識していた。

 しかし、雪崩は訓練場所の上部にある別の急斜面で発生。生徒たちがいた場所まで約160メートル下りてきた。現地調査を行った「日本雪崩ネットワーク」の出川あずさ理事(56)は「この斜面は傾斜30度以上で風を遮るものがなく、樹木が少ないといった雪崩の条件がそろっている」という。

 山のベテランである猪瀬氏らと、専門家でなぜ認識が百八十度異なるのか。出川氏は「(北側の斜面を)危険だと認識できたのであれば、上部の急斜面も危険だと認識できたと考えるのが自然だ」と首をひねる。

 ◆無線機使用は?

 なぜ救助要請に無線機が使われなかったのかも分かっていない。救助要請は生徒を引率していた教員が本部に駆けつけて行われており、事故発生から約50分もかかっている。

 栃木県内のある山岳部顧問によると、県高体連の登山部行事では引率教諭が1人1台ずつ無線機を持つといい、「山中で連絡を取り合うときは通常、無線機を使う」と話す。今回の訓練でも、引率した教員の一部は無線機を持っていたというが、猪瀬氏の元に無線連絡はなかったとされる。

 しかし、猪瀬氏は雪崩発生から30分後の午前9時ごろに10分程度、無線機を車内に放置していたことも明かしている。空白の10分間に連絡はあったのか-。捜査や調査機関による、実態の解明が求められている。

コメント数 451 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

伽陀布衣 2017-04-01 16:39:55

そんな奴しか引率する人材が確保できていなかった文科省の責任じゃないの?


eba***** 2017-04-01 11:10:45

たぶん、先生方は無罪になるでしょう。
いつものことだが、事故が起きる時は、悪いことが、重なる。
膝下まで積雪があって、風雪が強い悪天候の中、春山安全講習会を室外で実施すること自体、狂気です。なおさら、現場監督せず、宿で暖を取っていることも変です。教育者として失格です。大人としても失格です。


pp***** 2017-04-01 15:33:22

無罪にはならないでしょう。
昔と違い山岳事故について検察官が起訴するケースが近年増えており、少なくとも99年以降、起訴された山岳事故の刑事裁判には全て有罪判決が出ています。


知らないけど 2017-04-01 16:06:06

自分の子供だったらやらすはずない


mah***** 2017-04-01 15:42:33

当日、「なだれ注意報」が出ていたので
気が付かなかったのかな~


伽陀布衣 2017-04-01 16:39:14

雪崩注意報なんか雪が積もってる山じゃあ毎日出てるよ。


nag***** 2017-04-01 15:53:43

原発の安全神話と全く同じ


oto***** 2017-04-02 08:09:05

事故ったら「想定外」で、幕ひき!!!


mii***** 2017-04-01 16:33:43

11月に那須に旅行に行った時、ロープウェー乗るか考えたけど風が強かった為何があるかわからないからやめました。春山の登山で訓練なんて、もっともっと慎重になるべきでしょ。素人でもわかるわ。
先生達、責任重大ですよ。


通りすがり 2017-04-01 14:30:53

人災に近い


kyo***** 2017-04-01 22:43:31

8人もの人が亡くなったんです責任者は正直に話して欲しいですね


any***** 2017-04-01 15:16:23

慢心と登山競技の悪いところが出たね。登山競技って離脱を許さない根性論があるから、安全面が通常より二の次にしがちで、軍隊のよう。上下関係があった場合、下の者が反対しようと押しきるんじゃない?


伽陀布衣 2017-04-01 16:43:39

国体の競技にあるのでなくすわけにはいかないのだよ。文科省が後援しているのでね。


ide***** 2017-04-01 15:00:27

責任は取ろう。最低でも切腹


pan***** 2017-04-01 15:10:54

まあ大丈夫だろうで大事故に至る過程は、福島原発と同じ構図だ。管理者の責任が厳しく問われる。


hir***** 2017-04-01 15:16:05

責任問題が生じるので誰が指示したのかは闇だ?


cel***** 2017-04-01 15:59:07

猪瀬氏がどれだけの登山経験があるのか知りたい。


2017-04-01 14:50:19

サラリーマン化した今時の教師の怠慢が原因。


ksh***** 2017-04-01 15:00:54

事故では無く事件です。


七味 2017-04-01 15:44:17

事故後の会見を見た時に言葉を選んで話している責任者に違和感を持った人は多かったのではないかと思う。100%安全なんて言っておいて、国の雪崩危険箇所だったり、入林届を出していなかったり、今までに大きな事故が起こらなかったのは偶然だったのではないか。
どんなに逃げようとしてもその責任は重い。
亡くなった高校生たちは行くのが危険だと思っていても拒否できなかっただろうから本当に気の毒。


xyn***** 2017-04-01 15:07:07

この顧問、訓練場所の状況を直接見てから判断して欲しかった。吹雪いていることは知っていたのだろうか?当日の状況を見てもいないのに、大丈夫と判断しているの?


plj***** 2017-04-01 15:47:11

部活動の強豪校ということで、何もせずには終われない、厳しいところを見せたいという意識が働いたのでしょう。絶対安全の判断なんていくらなんでもしてないと思います。今になって保身のためにそう言っているだけ。「危険をも顧みない」のを美徳みたいに感じていたのでしょう。こんなお粗末な責任者のもとで若い命が犠牲になりました。関係ないのに悔しくてたまりません。


mak***** 2017-04-01 14:36:07

自然には勝てん


ssi***** 2017-04-01 16:28:01

責任の所在をこれから調べるって時点でアウトだと思う。


ヅァイマソ 2017-04-01 15:14:27

猪瀬氏の他人事の発言が引っ掛かる。「残念」ではなく「すみませんでした」ではないのか。山に入れば何が起こるか誰も予知出来ないのは事実。でもそこを読むのが指導者の仕事ではないのか。何が起こるかわからない所に分け入る訳だから五感を研ぎ澄まさなければいけなかった。これ山登りの常識。


sat***** 2017-04-01 15:48:09

会見を見て 言い訳ばかりに聞こえてしまいました!


juv***** 2017-04-01 14:41:25

自然に殺される恐怖って計り知れないんだろうな


sok***** 2017-04-01 14:41:19

重過失で徹底して追及すべき。反省するとかのレベルではない。亡くなられた生徒さんがあまりにもいたたまれない。


ses***** 2017-04-01 15:40:41

猪瀬は責任転嫁しか考えていない。風呂でもはいっていたんじやないか?


yum***** 2017-04-01 16:39:44

猪瀬修一氏は本当か嘘かわからないけど、無線機を車の中に放置していたと言っているが、無線機が手元にない状態で、連絡が入るわけもなく、10分くらいと言っているが、結局、先生が旅館まで来て報告しているので、その時まで無線機の存在に気付いていなかったのだろう。旅館で何をしていたのか? 麻雀、スマホゲーム、ラインとか、職務と無関係の遊びでもしていたのでは? それとも女性を連れ込んでいたので、出られなかったのでは?? 猪瀬修一氏の責任は重大である。


qjb***** 2017-04-01 14:41:18

時が経過するに連れ、責任の押し付け合いか。


har***** 2017-04-01 15:33:31

山のベテランとか一番怪しい。
毎年、雪山の遭難はあとを絶たないが、その度ベテランじゃないか。


nei***** 2017-04-01 14:38:34

このような悲し事故が二度とおこらない対策してほしいね。


**** 2017-04-01 15:04:09

亡くなった若い先生に責任を押し付ける結末だけには、ならないでほしい


tel***** 2017-04-01 16:10:29

無線ができない状態だったっておかしすぎる。これは一発アウトではないか。ソフトバンクの携帯ですらつながるところで、携帯電話がなぜ使えなかったのか。あと、初任の副顧問に任せるなんてなんて人だろう。高体連はマニュアル作ればなんとかなるだろうって思っているかもしれないけど、ド素人に山岳部を押し付けること自体おかしい!反省のはの字も無いような内容!


rik***** 2017-04-01 14:43:11

この頃、タイトルが煽りすぎてるものが多い。


cccgaaaakedi 2017-04-01 14:48:35

口裏合わせる前に責任者を警察で任意事情聴取した方がいい。有耶無耶にしようとするか死んだ教師に全部責任をかぶせることになりかねない。


n09***** 2017-04-01 15:00:12

その通り。会見聞いていても、時系列がおかしいと感じる点が何点もありました。


wdg***** 2017-04-01 15:43:20

責任は、栃木県と高等学校!巨額の賠償額が発生する可能性が高い。


neo***** 2017-04-01 15:10:42

自然に対して絶対はあり得ない。
自然をナメてたとしか言いようがない。


gdpkos 2017-04-01 15:42:26

地球温暖化の影響か雨が降って雪面が凍ることが良くある。その上に雪が積もり雪崩が起きやすくなるんじゃないかな。今までの常識が通用しなくなっている気がする。


wds***** 2017-04-01 15:05:35

教師二人と猪瀬氏の責任は免れない。お互い責任のなすり合いにならなければよいが。


sug***** 2017-04-01 15:07:08

この教師達は登山部の顧問のベテランであって山の経験はほとんど無いのではないか
登山、武道、水泳など危険を生じ易い部活は一定レベルの講習や教育を教師にも義務付けないと事故は無くならないと思う
今のボランティアの様な教師の自主性だけに任せるのは無理がある


伽陀布衣 2017-04-01 16:49:57

教師の自主性どころか、クラブ顧問は強制的に割り当てになる。適性など何一つ考慮されない。
授業は免許のある教師以外できない(単位認定されず生徒が迷惑を被る)くせに、クラブ活動は免許もなく自分がやったこともない競技を割り当てられる矛盾!!!!
それが今回の事故の最大の原因だろう。


sti***** 2017-04-01 22:06:29

でも責任者は山岳経験の長いベテラン指導者だったみたいよ。
ただ、山岳指導員の資格を有していたかどうかは不明だけど。


dajg 2017-04-01 15:25:05

あくまでも訓練やからね。
プロでもないのに訓練する必要なかった。
そして、訓練やからこそ装備は最大限に行うべき。
何の為の訓練やっちゅーねん。
無線から離れるなんて、仕事でやってる自衛隊でもせんよ。そんな無責任な事。


fur***** 2017-04-01 16:08:24

全く持ってその通り


its***** 2017-04-01 15:27:34

そもそも天候不良で登山中止なのにナントカ訓練実施って登山と同じじゃないか、いってる事がわからんわ。
責任者が別のところにいたからさも責任無さげに話すけど、現場で対応できなかったんだからより重大じゃないのか。


nan***** 2017-04-01 15:30:58

雪崩危険箇所の選定基準があるだろ。
いつ発生するかは予測できないが、発生する可能性がある箇所だということは把握できる。
公表されている場所もある。
それさえ把握していないなら子供達を引率する資格がないと言えるのではないか。
判断が未熟だと思うがな。


伽陀布衣 2017-04-01 16:52:35

三月になってこの山に入ること自体が非常識だけどね。


flow 2017-04-01 13:36:58

他の記事も見たが、今回の講習会は事前に必要な林野庁への届け出も出しておらず、実施要領にない行動(ラッセル訓練)をした挙句に、講師欄に名前のない教師が実際のラッセル訓練を率いていたそうだ。
他の学校の山岳部はここまで杜撰な安全管理はしてはいないと信じたいが、全国の山岳部で早急に安全管理を見直すべきだ。
そもそも北側斜面が危険だと認知していたのは、自分たちで地形や木の生え方を確認して判断していたわけではなく、今までの部活動でそこは危ないという申し送りがあったから、という程度の話なんじゃないだろうか。
ベテランと呼ばれる方々は往々にして自分たちのやり方で今まで無事だったから大丈夫、と根拠なく思っている。


kng***** 2017-04-01 14:52:33

「予見できたか?」じゃなくて、雪崩の原因そのものだったでしょ?


tak***** 2017-04-01 15:36:31

*このコメントは削除されました。


srs***** 2017-04-01 15:46:12

隣のスキー場は危険だから閉鎖してましたが?なぜ閉鎖したかというと、雪の振り方と天気予報をみて雪崩の危険があるからと判断したから。


伽陀布衣 2017-04-01 16:47:05

大体このあたりのスキー場は3月に閉鎖してますね。危険だからではなく客の入りと人件費、経費のバランスでだけど。


tor***** 2017-04-01 17:29:29

せめて生徒達は保険掛けられてたんですかね?


bqk***** 2017-04-01 15:12:43

教師はもっと責任を重く受け止め、悔いてほしい。前途ある若者7人の命を奪った罪は大きい。決して起こってはいけない事件、本当に悔しいし、腹が立ちます。


伽陀布衣 2017-04-01 16:54:08

まあ、雪山を素人の教師が引率して登らなければいけないような状態を学校現場に強制してきた文科省のシステムの方が問題だな。
現場教師の責任で済ませられるものではない。


kar***** 2017-04-01 14:41:17

携帯電話が使えたなら何故連絡が一時間近く遅れたのか?すぐ救援の連絡を取れば助かる人もいたろうに。


shi***** 2017-04-01 15:52:46

原因はどうあれこうした事故は今後も続くだろう。自然は常に牙を剥くのだから。自然を恐れよ。


ネコストップ 2017-04-01 14:59:00

何事も原因がある。予見できないものはない。もちろん現代科学ではまだ無理という宇宙についての謎ではメテオの襲来は予見できないが地震の予兆はわかるようになったし雪崩も詳しく分析していれば予見出来たと思う。


mbk***** 2017-04-01 16:06:13

教育委員会は身内の事故を検証する立場にない。あくまでも警察の判断に従うべき。専門家である気象庁の出した注意報を無視したから悲劇が起きた。


dod***** 2017-04-01 16:32:39

3つの謎って…。『白銀ジャック』じゃないんだから…。


reismlaf 2017-04-01 16:29:17

これは殺人罪を適用すべき。


mmy***** 2017-04-01 10:08:54

全ての部活顧問は校外専門家に依頼するほうがいい。競う部活もあったほうがいいが、楽しんだほうがより良い教育なのでは?。


yas***** 2017-04-01 15:59:43

色々意見が出てるけど雪山での事故は自己責任って自分は習った、学校行事を理由に責任問題や安全確認の経緯とかが表に出過ぎている、根本的な部分をマスコミや専門家が意見する時間が少ない、素人のコメントでコレは危険だとか何故行ったとか、SNSレベルのです


gra***** 2017-04-01 16:13:02

今回のケースも自己責任なんでしょうかね?
各々意思を発することができる大人が趣味で行くのと、技術的にも未熟で意思を発することができない生徒が教育の一環として引率されて行くのとでは異なるのでは?
素人の私には、今回に限っては自己責任という言葉はどうにもピンときません。


moo***** 2017-04-01 15:50:58

教師や指導者なんて、なるもんじゃないねえ。
報酬に比べてリスクが高すぎる。


伽陀布衣 2017-04-01 16:54:46

クラブ活動ですので報酬はゼロです。文科省ははっきり『業務外』活動と位置付けていますので、、、


sti***** 2017-04-01 18:49:08

>クラブ活動ですので報酬はゼロです。文科省ははっきり『業務外』活動と位置付けていますので、、、

いいえ違います。
事故前日の26日は週休日なので、「栃木県公立学校職員の特殊勤務手当に関する条例」に基づき教員特殊勤務手当が支給されています。
事故が起きた27日は、平日なので部活動中であっても業務外では無く勤務とみなすという規定がありますので正規の給与が支給されます。

デタラメ極まりないデマを流布しないでください。


del***** 2017-04-01 14:35:09

優れた登山家が優れた指導者とは限らんからな。


tad***** 2017-04-02 07:12:43

現地にも行かず訓練変更を了承して、
あげく無線機をほったらかして…
いったい何をしに行ったのか?
温泉気分でいたのでは?


sma***** 2017-04-01 16:20:21

「絶対安全」、この見識は絶対変えないと思う。変えたら非を認める事になる。
で、だれが言い出したか、これも自らが特定する事は無いと思う。


神楽坂 登 2017-04-01 15:00:38

引き波があれば、津波が来る。
山に雪が積もれば、雪崩が起きる。


sei***** 2017-04-01 14:40:45

重大過失になるな


まぁ 2017-04-01 16:01:43

こんな無責任な指導者に大切なお子さんを預けたなんて、
親御さんは悔やんでも悔やみきれないだろうね。


aku***** 2017-04-01 19:31:11

春は気温が上がってザラメになる。水分が多く、これが夜中に凍る。GWあたりで滑落が多い理由です。
更にその上に短時間で雪が積もると、10cm程度でも簡単に雪崩れる。
残雪期の降雪後に入山禁止になることはよくある。
冬山やってる人なら知ってなければいけないこと。
しかも彼らは安全講習の責任者であり講師です。
雪崩地形の把握も大切だけど、それ以前に天候判断において許しがたいミスをしているという点が重要です。


Villain 2017-04-01 16:17:19

そのイベントが面倒で終わらせたかった教員が仕掛けた殺人だろう?


e94***** 2017-04-01 15:00:35

春先の新雪雪崩は緩斜面でも起きる。認識に甘さがあったと言わざるを得ない。


jdp***** 2017-04-01 15:58:54

予見可能性って浅い記事だね。土産屋のおじさんがあそこは、
よく雪崩起こす所で、リフトの位置を変えたって言ってたじゃないか!


sas***** 2017-04-01 16:20:27

雪山に「絶対安全」はあり得ないと素人でもわかる。
絶対安全、絶対大丈夫なんていう慢心の塊の言葉を使う時点で、残念ながら指導力が決定的に不足している。
子供達を指導するべき人材ではなかったんだ。


gra***** 2017-04-01 16:28:59

基本的にどのような立場の人物であれ、こういった危険が伴うことに対して「絶対大丈夫」などと言おうものなら、私としてはその人への信頼はゼロになる。危険予測もしていない完全に無責任な発言だからだ。


bfj***** 2017-04-01 15:49:01

他の都道府県の公立高校の先生方にも飛び火。
全ての部活の行動範囲が制限されます。


rac***** 2017-04-02 19:29:40

>平日なので部活動中であっても業務外では無く勤務とみなす規定がありますので正規の給与が支給されます。

どこかで調べて得た知識なんでしょうか。正確なことはわかっていないようですね。
特殊勤務手当は土日などの休日に部活の指導をした際に発生する手当です。1時間当たりの支給額は平日の通常勤務の半額以下で、実質ブラックと言われるレベルです。
通常の平日授業後に指導している部活動は一切手当は出ていません。いわゆる完全ボランティアですが、みなさん善意でやっています。もし教員側が拒否したら校長は強制することはできません。
ただし、顧問になって初めてその競技に関わる教員も多く、全てがその道の優秀な指導者とは限りません。
今回の事故では確かに長年山岳に関わってきた教員が数名いましたが、現状は素人に近い教員が責任を取れる状況でもないのに責任を取らざるえない立場になっていることも多くあります。


sti***** 2017-04-02 22:47:52

繰り返すようですが平日時間内はボランティアではなく勤務ですので、給料の中に含まれます。
部活をしてもしなくても同じです。


rac***** 2017-04-03 00:57:47

夏休みや冬休みなどの長期休業中を除いて勤務時間内での部活動などほとんどありませんよ。教員の勤務時間は7時間45分となっており、学校によって多少の違いはあるものの、基本的に全日制であれば17時前後で勤務時間は終了です。どこの学校でも16時30分くらいまで授業はありますので、実質部活が始まるのは勤務時間後です。そして平日は勤務時間以降に指導をしても手当は出ませんし、請求することもできませんが、たいていの部活は19時くらいまでは活動しています。

定められている7時間45分を超えても勤務といえるその発想は何を根拠にしているのでしょうか。


r***** 2017-04-01 16:09:37

天災は予測できたら苦労しないよ…

今回の件はほんと気の毒…


wri***** 2017-04-01 09:02:43

初めから危ない場所に行かせなければ済む話だよ。


hod***** 2017-04-01 14:29:33

予見可能性はなかったのかもしれないが・・・

大荒れとなる気象情報を得ていたのだから、言い訳できないかも…まあ、大荒れ気象情報なくても、立ち入り禁止の場所?で、やらかしているからなぁ・・・


vit***** 2017-04-01 16:33:57

これは明らかに人災。雪崩注意報が出てたのに十分危険は予測出来たハズ。


nrh***** 2017-04-01 14:38:06

雪山に限らず事故は起こるべくして起きるんだなぁ〜とある意味感動したよ。!


nrh***** 2017-04-01 14:46:03

自然を相手に絶対安全と言い切ることにウソがあるな?。


yxq***** 2017-04-01 14:46:39

この責任者の身勝手であまりにも安易な無責任さだ、有罪決定


tak***** 2017-04-01 16:48:08

過失が結構有りそう。


mon***** 2017-04-01 16:04:37

この際正直に話して頂きたい。


pic***** 2017-04-01 16:35:04

雪が積もっていれば雪崩の可能性はある。大人のパーティーでは微妙な判断で意見の相違も発生する。タイムマシンでもない限り、実際どこが崩れるか?は正確に予想できない。大人の場合はリスクは自己責任で結果オーライとなる判断。
この問題は学校行事であり、教師が生徒を引率する立場。1つの判断に対する責任は100倍重い。急きょの思いつきで予定にない訓練を実施するという判断こそが誤りで、訓練場所の選定などの細かい判断はあまり関係ないと思います。学校行事では大人の常識よりも100倍慎重であるべきでした。


hag***** 2017-04-01 22:21:26

どれだけ凄い知識と経験ががあって勝手をしてるかと思えばただの慢心した素人なんだから呆れる。でも学校の部活顧問ってこんな人多そうだね。


abc 2017-04-01 15:36:40

中止出来ないというプライドが、有ったのではないか。


ito***** 2017-04-01 15:31:21

雪国育ちの自分は、小さい頃から親や先生に冬山に行くなと言われていた。吹雪や、雪崩で死ぬからと。
だから今でも冬山は怖いイメージしかない。
高校生に冬山訓練とか考えられない。


mtb***** 2017-04-01 15:44:01

シロウトの教師に、ほとんど無料で押し付けている部活の実態が大問題なのです。






関連記事








登山中の救助要請相次ぐ(静岡放送(SBS))
コメント数 93   2017-08-13 19:20:01





コメント数 ランキング












新着ログ