ボーイング 全日本空輸(ANA) 航空業界

【787-10】ボーイング、787-10の初飛行成功 超長胴型、ANAも発注

2017-04-01 10:30:01


 ボーイングは現地時間3月31日朝(日本時間31日夜)、787型機では全長がもっとも長い超長胴型「787-10」の初飛行を成功させた。【初飛行する787-10の写真を見る】 初飛行したのは、787-10の飛行試験初号機(登録番号N528ZC)。787-10を一手に製造する米サウスカロライナ州のチャールストン国際空港を午前9時37分ごろ離陸し、4時間58分の初飛行後、午後2時35分ごろ同空港に着陸した。

 初飛行では、操縦系統のシステムや操縦特性などの試験が行われた。

 787-10は、標準型の787-8、長胴型の787-9に続く787ファミリーで3機種目となる機体で、全長は787-9と比べて5.5メートル長い68.3メートルと、3機種のうちもっとも長い。前部胴体は約13メートルで、787-9と比べて3メートル長く、約7メートルの787-8と比べると約2倍。中胴も787-9と比べ、3メートル長い。

 標準座席数は2クラスの場合、787-9より40席多い330席。航続距離は1万1910km(6430海里)で、置き換え対象とな従来機と比べて燃費が25%以上向上し、次世代の競合機と比較しても10%以上優れているとしている。

 787の生産ラインは、ワシントン州シアトルのエバレットと、ノースチャールストンの2カ所あり、787-10はすべてノースチャールストンで製造。初号機の引き渡しは、当初の計画通り2018年を予定している。

 日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3機発注済み。2019年度から2020年度にかけて受領し、全機を国内線に投入する。

コメント数 13 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

yur***** 2017-04-01 09:43:39

全日空は国内幹線用に投入ですね


Tam***** 2017-04-01 09:45:14

*このコメントは削除されました。


lil***** 2017-04-01 09:47:32

B767は乗り飽きたから早く787に切り替えてー

777-300もだけど、長大ボディはかっこいいね!


so1***** 2017-04-01 09:59:43

747-8に一番乗りたいが。


黒鮑 2017-04-01 10:14:24

できれば政府専用機に乗りたい
あの別棟のラウンジにも行きたい
スイートラウンジ飽きた


woo***** 2017-04-01 09:57:51

747SRみたいに、客を詰め込むのか


ekh***** 2017-04-01 10:05:16

前部胴体が何メートル延長とか言われてもピンとこないなー 細かすぎて伝わらないし、誤字多いし記事として低レベル。


ma_***** 2017-04-01 10:28:09

確かに前胴が長いね。このほうが見た目は良いと思う。


sne***** 2017-04-01 10:44:43

非常にスマートな印象。A340-600型と似たような感じですね。ボーイングはB777-200型の後継に位置付けていますけど、やや胴体が細い事が国際線では影響するかもしれませんね。


******* 2017-04-01 10:46:38

3ツの車軸がほぼ同時にスーッて上がったね。

美しい。


西の端 2017-04-01 10:49:16

長い胴には親近感あり。


kaz 2017-04-01 10:59:56

ANAが発注した内装を早くみたい。自分的には、747-400が好きだったんだけどなー。


yoy***** 2017-04-01 11:31:29

多分その他の787と一緒だと思います。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ