数学 物理学 国際数学オリンピック

【子供の科学】「数学ってなんの役に立つの?」と疑問に思う人へ…一見関係なさそうな問題も、数学で考えると答えが見えてくる!?

2017-02-01 07:00:04


 小学生の頃、担任の教師に「ゼロは何も無いのに、どうしてマイナスがあるの?」と質問したのが、自分にとって算数ではなく数学への興味のピークだったように思う。教師が「自分で調べてごらん」と答えたのは教育方法として間違ってはいなかったものの、子供向けの関連書籍で7世紀のインド人の数学者ブラーマグプタが数字の「0」の概念を確立したと知り、さらにそれ以前の歴史においては紀元前のバビロニアに「記号としてのゼロ」が存在していたことや、古代エジプトにも概念はあったが表す記号は作られなかったことなど、物語としての面白さに惹かれ、中学生になると数学は苦手な科目になってしまった。



 そして、数学の成績が悪かったのを『スウガクって、なんの役に立ちますか?』(杉原厚吉/誠文堂新光社)という本書のタイトルのままの言い訳をして現在に至っている。本書は小・中高生向けの月刊誌『子供の科学』に連載されていた記事をもとに、身近な生活の中で「役に立つ」ことに重点を置いて大人向けに書き換えたものだそうで、私のように数学に挫折した者にも得になることがありそうだと思い読んでみた。



 情報は分かりやすく簡潔であることが良さそうだが、スウガク的にはある程度の余計な情報を「わざと挿入することでミスを減らす」ことができるという。例えば、初めての場所で待ち合わせをする場合、場所を指定した人が「駅の西口の改札を出て、左の階段を降りたところ」と相手に伝えれば充分だと考えたとして、相手が東口と間違える可能性があり、階段が左右両方にあったらこれもまた間違えるかもしれないため、そこに「パン屋さんがあります」といった余分な情報も入れておくことで、パン屋が無ければ「間違えた!」と相手が気づく可能性が高くなるという具合だ。



 なんだそんなこと、どこがスウガクなのかと思ったが、この仕組みは「誤り検出符号」や「誤り訂正符号」と呼ばれ、本書の奥付にもある「ISBN番号」の最後の数値は「数値の誤り検出のために付け加えられている数値(チェックデジット)」なのだとのことで、この「情報の冗長性」こそがスウガクの応用という次第。

コメント数 14 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

******** 2017-02-01 06:47:34

理工学だと数学は道具として「役に立つ」けど、そもそも安易に役に立つか立たないかで判断してしまう価値観のおかしさも考えたい。


oos***** 2017-02-01 06:49:52

数字にしてみるって、遊びはあまり無いけど、現実的だし、ぼやっとしてるいい加減な空気みたいなのを認識し易くて視認しやすいく変えてくれるから、締まって良いよね。


残り火 2017-02-01 07:04:04

そもそも 数学と文科系 区別するが無意味 例えば歴史 過去を学問する 年代を調べる 数式で表す 立派な数学でしょう 数学 原始人が火を道具とした様に 便利な道具に過ぎない


fed321 2017-02-01 07:07:31

…と思っている大人は、知らず知らず、

子供にも悪影響を与えている。


jan***** 2017-02-01 07:23:52

何の役に立つか分からないって、そんなこと言ったら国語も英語も理科も社会も美術も音楽も体育も何の役に立つか分からない瞬間なんていくらでもあった。数学だけのことではない。


yuk***** 2017-02-01 07:25:04

社会人になって、意外な所で数学の知識が役に立つ事がある。これ勉強してなかったら理解できないし、仕事で活用できないなと。
あと記者さんの「ゼロは何も無いのに、どうしてマイナスがあるの?」という小学生の時の疑問は素晴らしいと思う。マイナスといった当たり前の事をなぜと聞かれたら、私なら小学生相手に納得できる解答が出来るのかを考え意外と難しいなと思った。


空腹に耐えている派遣社員 2017-02-01 07:52:46

確かに「生きるだけ」なら数学は必要ないと思う。でも、それを言い始めるとどの教科も同じになると思う。

そして、役に立たないから勉強しない、しなかった人ほど仕事できない人が多い


imp***** 2017-02-01 09:43:08

少なくとも、頭を使う訓練としては絶対に役に立つしな。
筋トレで腕立て伏せが何の役に立ちますか?って言う馬鹿はいないのに、計算練習が何の役に立ちますか?って言う馬鹿はいるんだよな。
その訓練をしなかったから頭が悪くて仕事ができないんだよ。


tub***** 2017-02-01 07:57:56

“受験科目”という概念を取り払わない限り、
役に立つことも、おもしろさも味わえない。
答えだけを、結果だけを求めてきた教育機関や企業の代償。
これまでは使い方を自身で追い求めてきたが、いまそれができるのは少数。
過程を求めることにスイッチしなければ、未来はない。


cho***** 2017-02-01 08:29:44

数学とは論理学であり哲学でもある。

江戸時代には農家もやるほどのブームがあったのに現代は受験数学のせいで解法の暗記になってしまい面白くない学問になってしまった。


はいからさんが徹 2017-02-01 11:38:02

昔はみんな農家だったから、農家にも超優秀な人がいたんだよね

ついでに他にすることがなかったから、和算に夢中になれた。


dqx***** 2017-02-01 08:43:46

役に立たない証明せんと。


目黒区痴漢ダウン麻薬探知犬で逮捕せよ 2017-02-01 21:43:09

数学は余復習せずに、寝てテストで当てるのが面白い。
起きてたら出来て当然。
私は算数の本を書こうかな


ter***** 2017-02-01 11:46:54

できない人間の言い訳にしか過ぎない
ま、数学が理解できない人の大半は日本語が不得手だそうだが






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ