理由 東芝 アメリカン航空

【東芝 半導体 分社化】東芝が原発から安易に撤退するべきでない理由

2017-02-01 06:40:02


● 東芝の元凶は経営であって 技術そのものではない

 東芝が崖っぷちに立たされている。家電売却、半導体分社化といった流れは、かつて世界一の航空会社と言われたパンアメリカン航空(以下、パンナム)の末路にも似ている。

 東芝が買収した子会社の収益悪化によって経営不振に陥ったように、パンナムも1980年に買収した国内線航空会社・ナショナル航空の業績不振が直接の引き金となって経営が悪化。収益性の高い路線から切り売りした結果、パンナム本体の破産にまで追い込まれた。

 もうひとつ両社が似ているのは、パンナムは当時アメリカを代表する大手航空会社、東芝は現在日本を代表する大手電機メーカーであり、どちらも「まさか倒産するはずはない。いざとなれば国が助けてくれる」と思われていたことだ。

 福島原発事故以降の情勢の変化を考えれば、昨年春に発表された経営再建策に従前と変わらない新規原発着工積極策が盛り込まれていたこと自体、見通しが甘かったと言えよう。

 経営が悪いのと技術が悪いのとでは話が異なる。東芝の経営状況がここまで悪化したのはひとえに経営が悪かっただけのことで、東芝自身が持っている技術や製品の筋は悪くない。いや、むしろ技術力の高いメーカーである。

 筆者は鴻海精密工業によるシャープの買収には肯定的な意見を述べたが、それはシャープがシャープという固まりのまま鴻海の傘下に入り、オーナーが変わっても「大阪のおもろい家電メーカー」シャープが消滅してしまうわけではなかったからであり、東芝がこのまま解体されるように切り売りされていくのは見ていて忍びない。



 パンナムの失敗は、カーター政権のもとで航空業界の自由化が進み、新規参入者の増加によって競争が激しくなった国内線事業に深入りし過ぎたことであった。稼ぎ頭の太平洋路線は売却先のユナイテッド航空でも、主要な路線として今も存続している。

 切り捨てるべきは業績不振の事業であり、業績の良い部門こそ社内に温存すべきであったのに、赤字事業の短期的な補填のために将来の収益を注ぎ込み、自転車操業の結果、破綻を迎えたのである。東芝がパンナムの事例から学ぶべきなのは、赤字の元凶を切り捨てるということである。

 その意味で、半導体部門の分社化と共に原発事業を注力事業から外すということは、一見すると正しい判断である。東芝の経営不振の元凶は原発事業であり、その原発事業の先行きも福島事故以降、明るくない。そもそもアメリカでの原発ビジネスは東芝の原発ビジネスの中でも有望株であったはずなのに、そこで大きな損失を出しているということは、残りの事業についても推して知るべしである。東芝は原発事業こそ切り離さなければならない。

● 原子力事業の積極的な縮小は 安易に行なうべきではない

 しかし、原発事業を東芝から切り離すことと、東芝の中で原発事業を縮小することはイコールではない。

 断っておくが、筆者は決して原発推進論者ではない。むしろ、広島・長崎における唯一の被爆国としての原体験を持つ日本人にとっては、原発の発電コストや環境負荷などに関する理屈以前の話として、感情的に原子力は受け入れられないのではないか。そのことを福島の事故は思い返させ、原発に対する漠然とした不安という形で、日本人の心理的な負担となり、目に見えにくいコストとして重くのしかかっていると考えている。

コメント数 32 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

nfr***** 2017-02-01 06:23:56

長内 厚
こいつは報道ステーションにも時々出ていたが、所詮ただの評論家。そんなに立派に論評するなら実際にシャープや東芝の経営やってみろ。
同業他社の人間より


yok***** 2017-02-01 08:09:23

「君の名は。」をdisり倒す映画評論家と一緒。「ならお前が作ってみろ」ってこと。


mac***** 2017-02-01 06:29:32

コストセンターって、、
また税金の無駄使いですか?さすが官僚天下り先の教授様ですね。


sya***** 2017-02-01 06:29:53

んー、原発を国営事業か~。
こんな経済的に不安定なもの国営にされたら、国民として怖すぎるな~


yaiber 2017-02-01 06:37:58

国営化すべきでしょう
将来的に核融合炉の開発につながるような技術を
お隣の国や諸外国に奪われるわけにはいかない


her***** 2017-02-01 06:41:29

結局何が言いたい?原発は国が引き取り税金でか?
やったら、今すぐ全機停止廃炉って意見にしろよ。
で廃炉会社起こせって。
国民みんな福島で何か起こるとただでさえ高いリスクが
2~3桁跳ね上がるって分かったろ。
動かさないと電気不足って変な脅しも何とかなったし。
もう全機廃炉で皆廃炉会社に移行。
で世界中の原発廃炉にしていく、コレでいいんじゃない?
手始めに敦賀と福島から!!!


umi***** 2017-02-01 06:43:02

見出しが内容を受けきれていない。


can***** 2017-02-01 06:43:07

なら、廃炉産業育成を主張すべし


桜島 2017-02-01 06:45:29

これ書いたやついかにもアホっぽいな。こんなやつが大学教授などバカも休み休み言ってくださいという感じである。


yok***** 2017-02-01 08:10:25

まあ、文科省からの天下りを受け入れたバカ田大学ですから


友達がいない 2017-02-01 06:45:51

*このコメントは削除されました。


Z1000SX* 2017-02-01 20:15:33

地殻の安定した所で原発はやってくれ。
地震大国「日本」では、全く不適切なエネルギーです。


abe***** 2017-02-01 21:29:38

今日、原発を廃炉決定した場合でも、最低、今生まれた子供のそのまた子供の世代まで負の遺産を引きずる事になる。


sai***** 2017-02-01 22:47:43

>一度 事故ったら
>すべてを拒否する考え方
というより、原発日本に何基稼働していて、どれだけ事故が起きていると計算してみれば(1基当たり30年に1回の遭遇確率)、実は自動車事故に遭う(50年で1/3の確率)より確率が高いことがわかる。
車は最大の被害でも同乗者死亡と付近の原状回復、さらに対人、対物を巻き込んだ場合の損害程度であるが、原発の場合は全く比較にならない規模となる。

正しい原子力自動車の止め方を、早く開発してほしいものだ。


d1* 2017-02-01 06:49:31

まず、年間数百億の売り上げを棒にするラグビーを経費削減で真っ先に解散すべき。オーナー気取りで遊んでいる余裕はないだろう。債務超過目前、倒産危機の恐れあり、もう成りふり構わず廃止するしかないだろう。
会社創立以来の存亡の危機の最中、社員、家族が路頭に迷っている状態で、来期も大枚はたいて、クラブ維持など普通の会社の神経なら継続は絶対できない。


wes***** 2017-02-01 23:03:14

なーんか尻滅裂っぽいねこの記事 途中で読むのやめましたわ


at2***** 2017-02-02 05:52:42

言い訳に何行か要するような記事では、自然とそうなる。
本土決戦を唱えた旧日本軍みたいなお話。


bxd***** 2017-02-01 11:56:05

国でも三菱でも日立でもいい、タダででも原子力部門を売って身軽になることだ。数年前に売却していれば今日の自体は無かったはず。原発に拘る社長しかいなかった事が不幸の始まり。数年でもいい、先を見通せる経営者がいたら良かったんだが。


tan***** 2017-02-01 22:11:50

東芝とかけて、水戸とときます。
その心は?
日立のライバルです。


tak***** 2017-02-01 22:20:59

原発事故で懸念されるのは、被害補償である。日本の原発でチェルノブイリ級の事故が起こった場合、その損害額は数百兆円に昇るとみられているが、現行制度では、電力会社には千二百億円の保険加入義務しかない。実際、福島事故では今もなお多くの避難民の方が十分な補償を受けられず苦しんでいる。
そこで、再稼働の条件として、稼働する原発に対し電力会社の全社員及びその家族が各人数億円規模の保証を締結することを提案したい。
一見厳しい条件のようだが、再稼働について国民の理解を得られる自信があるなら、家族を説得することなど朝飯前であろう。(私が家族の立場なら即絶縁するが)
 もちろん、首相や関係閣僚及びその家族・秘書の方々にも原発保証に加わっていただきたい。その位のリスクを背負った上で再稼働を決めるのが、真の覚悟ある決断である。


keroppi 2017-02-01 07:26:59

東芝倒産原因→少子高齢化
少子高齢化原因→住友が自動車の製造をやってしまって愛知県を鍛冶屋の町にした。
結果東芝社員全員職を失う危機となる。


yok***** 2017-02-01 08:07:59

以前ドラマでもやっていたが、住友銀行とトヨタは犬猿の仲って知らない人がいるのか。。。


hal***** 2017-02-01 17:48:23

原発じゃないと電源確保できない、経済が成り立たない、
エネルギー安全保障上も重要…
これだけ原発を擁護する割には
国もメーカーも電力会社も、原発をまともにやる気があるのか?
と首を傾げるようなことを昔から繰り返している。
日本の原発をこんなに嫌われ者にしてしまい、
原発産業を斜陽に追い込んだのは、
原発を漫然としかやって来なかった政府と原発事業者自身だ。


gbc***** 2017-02-01 08:14:22

もし売却するなら中国か韓国か?


tsu***** 2017-02-02 14:52:55

ただ、中国に売却するのは、安全保障上、問題あり。つか、不可レベル。


tsu***** 2017-02-02 15:01:49

東芝から原発事業を切り離し、日立・三菱からも切り離して、合併して国有化。廃炉技術を培う義務と責任が国にはある。儲かるはずはないが、コストがかかっても、やるしかない。
ただし、株主責任は果たすこと(一旦倒産)。またその時、国は原発をすべて廃止することを決定済みでなければならない。


h_k***** 2017-02-02 12:08:06

そもそも、核爆弾の維持費でさえ、日本くらいの「ものつくり実体経済」でないと賄えないと言われている。エネルギー問題に関しては、国土の広さと、資源国かつ事実上の植民地を抱えるアメリカと経費の計算をするのがまぬけ。日本は植民地も資源も無いのだから、原発を使うのはある意味仕方が無い。それと、「経費」のことを言うが、原発の経費はその90%が原発建築費で有り、維持費はごく僅か。逆に火力発電は、維持費が90%。今から新しく原発を作れとは言わないが、今有る物を廃炉まで使うのは良いのでは無いか?この程度でも、脱原発派に言わせると、原発推進派の烙印を押される。要は、脱原発なんてのは「宗教」なんだよ。


kaw***** 2017-02-01 18:02:23

いい加減な記事を書く奴だな。
国が原発引き取るなんて、今すぐに現実的な解を求められている時に絵空事を記事の最後にポンと置いて書き逃げするとは、、、
早稲田?ハーバード?
はっ?って感じ。頭悪いんじゃない?


Z1000SX* 2017-02-01 20:40:24

廃炉ビジネスは、形式が大きく影響する原発建設と違い 他の系列(日立,三菱)でもできる。
東芝の財務不良原発会社を「日本国」が国民の税金を投入して守る必要など全くない。

公的資金投入なしで東芝はさっさと原発ビジネスから退場すべき。

残った業容は見るも無残な状況になるけど、「倒産」するより1から出直す方を選んで真に立派な会社に生まれ変わって欲しい。

WHにどれほどの負債があるのかで「命運」は決まりますが。


waraeru 2017-02-02 11:01:38

この教授 論点ずれてませんか。
廃炉と言う定義名分で利権が乗った莫大な費用を国民負担するのが正しいとでも言いたいのか。
廃炉のための技術と言う前に、大間原発の即時停止を言うべきではないのか。エセ教授と言われないためにもあなたのような地位のある方が先頭に立って活動してください。


zom***** 2017-02-01 07:39:30

廃炉などという暗いゴミ処理業に、優秀な学生が来るわけない
東芝に廃炉の技術も経験もなく、だいいち新卒採用停止してるじゃないか

それこそウエスチングハウスやアレバに委託すべき


gbc***** 2017-02-01 08:17:40

技術の介護事業か?
しかしリアルな介護の現場では若者が年寄りの下の世話をしている。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ