なぜ 理由 もし

【トランプ米大統領】日本国民の政治家への信頼度はなぜ世界最低レベルなのか

2017-02-01 06:20:01


● 国民からの評価が 「最低」に近い日本の政治家

 なぜ、我々は政治家をこんなに信頼していないのであろうか。自分たちで選んだ人々であるのに不思議といえば不思議である。これは、我が国特有の現象なのであろうか。それともどの国でも同じなのだろうか。そこで、今回は、政治家に対して国民はどう思っているかについての国際比較データを取り上げてみよう。

 図1は、世界価値観調査と並んで有名な国際共同意識調査であるISSP(International Social Survey Program)調査における政治家への評価に関する2つの設問について、世界40ヵ国の国民の回答結果を散布図グラフにしたものである。

 ◆図1 世界各国の国民は政治家をどう見ているか? 

 散布図のX軸は、「政治家は自己利益の追求だけだ」と思っている人の比率、Y軸は、「政治家は正しいことをしていると信頼」している人の比率である。

 両軸で回答分布には違いがある。X軸の自己利益の追求かについては10~90%の幅でばらついている。国民により、ほとんど一か十かの範囲で、大きく見方が分かれているのである。それに対して、Y軸の正しいことをしていると信頼しているかについては、0~60%の幅の中で、大方の国民は相対的に低い水準の範囲に収まっている。



 両方のプラス・マイナスの評価はだいたい比例している。すなわち、政治家が自己利益中心だと思われている国では、正しいことをしていると信頼されていないし、逆ならば逆である。マイナス評価が両方とも大きい国はラトビア、クロアチア、スロベニアといった国であり、逆にプラス評価の大きい国はノルウェー、デンマーク、スウェーデン、スイスといった国である。

 一方、こうした比例関係から外れた国も多い。政治家は自己利益中心だと思われているのに、正しいことをしていると信頼されている国としては、フィリピン、ベネズエラ、南アフリカが目立っている。大国としては、ロシア、インドがこれらの国に近い。どちらかといえば途上国的な性格の強い国が該当している。

 こうした国では、自分のことばかり考えている政治家でも皆の役に立つ働きをしている場合も多いという見方だといえる。政治家は、少々、人格的には問題があっても、やることをやってくれればよいという考えが強いともいえる。

● 政治家への信頼がなければ 優れた政策も実現しない

 日本の場合は、政治家が自己利益中心かどうかという判断では、比率は49.7%で40ヵ国中25位とそれほど大きくマイナスではない。ところが、正しいことをしていると信頼しているかという点では、比率が8.7%と1割未満であり、国別には下から4位と国民からの信頼度が極めて低くなっている。ある程度、政治家の善意や活動の公益目的を認めながらも、政治家を信頼できるというところにまでは、まるで至らないというわけである。

 日本の値が、調査年の特殊事情によって左右されていないかを確かめるため、正しいことをしていると信頼しているかに対する回答率に関して前2回の結果を掲げておくと、2010年調査と2004年調査では、それぞれ、7.3%、8.4%となっている。2010年の民主党政権時代と前後の自民党政権時代とで値に大きな差はないようである。

 日本の国民は、みんなのことを考えている政治家だからといって、必ずしも、政治家として役に立ってはいないと考えているようだ。あるいは、ささいな個人的欠陥でも、そうしたものがあれば政治家としては信頼できないと考えがちなのかもしれない。

コメント数 19 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

liberty11235639 2017-02-01 06:04:39

選挙の時は国民様様で、当選したら上から目線。


apc***** 2017-02-01 07:03:12

大阪維新以外はな


holi***** 2017-02-01 11:08:27

当選したら金の亡者になるからだな
いかに金を得ようとするか
それしか考えていない政治家が多すぎ


let***** 2017-02-01 06:06:26

有権者のレベルの問題、

そもそも信頼できないようなヤツしか、当選できない。


꧁ ꧂ 2017-02-01 06:08:11

*このコメントは削除されました。


k***** 2017-02-01 06:09:31

実現可能な対案を出さずただ反対と言ってるだけの討論とかなんの意味があるのか?小学校の学級会レベルじゃあるまいし…


******** 2017-02-01 06:11:57

江戸時代のお殿様と現代の首長ではどちらが大衆に近かっただろう。本文の通り人口規模の問題なのかな。一万石と百万石なら当然前者だろうか。


GGG 2017-02-01 06:14:56

「政治」より「選挙」を目的としてるから
利権にかまけて政策を出さない
出したとしても程度の低い国会論争


ノロ 2017-02-01 06:19:11

私は国民が賢くなり、政治に関心を持ち、議員を応援するようになれば、今の問題は全て片づくと思うので、自分で考えろ、人任せにするなと呼びかけたい。


phk***** 2017-02-01 06:23:24

身近な地方議員なんかを見ていても、自分の土地の価値が上がるような開発をしたり、知人の業者に有利な公共工事を提案したりがあると、たとえ一部の議員であっても信用できなくなる。


PENCIL ! 2017-02-01 06:36:22

そんなことは無い、
隣を見れば一目瞭然!


my_***** 2017-02-01 06:58:33

うちはうち、よそはよそ。


gcz***** 2017-02-01 06:44:49

ミズポや民進党や太郎のような議員を見ると
信頼できない。


apc***** 2017-02-01 07:03:42

橋下、松井は違いますけど


nag***** 2017-02-01 09:18:45

当選させたのは有権者です。


柊葉 2017-02-01 07:41:58

> 人口の大きな国はやはり国民と政治家との距離がどうしても遠くなってしまい、信頼が得にくいということなのであろう。

それもあるが、ピラミッドの裾野が広いほど頂点が高くなるように、母数が増えるとそこに含まれるサンプルも多様化する。つまり、

・国民の人口が大きくなると、政治家の数も増える。
・政治家の数が増えると、メディアに批判されるような事を仕出かす政治家も増える。
・政治家一人がメディアに批判される場面が増えると、国民が政治家全体に抱くネガティヴイメージも強まる。

こういう単純な図式はあると思う。


gma***** 2017-02-01 15:58:50

でも外国と比べて悪いとも思わないんだよなあ。清廉潔白を求め過ぎたり、理想が高すぎたりしてるのかも。


hea***** 2017-02-01 09:01:50

選挙本位の政治体制


aru***** 2017-02-01 20:31:06

先ずは旧民主党だな!、今も旧民主党から名を変えた民進党だな!
この党の初代ルーピーは沖縄を滅茶滅茶して今尚おかしくなっている。
2代目は原発事故対応の失敗、3代目は尖閣問題、中國とのもめ事を今尚引きずっている。

野党員を見て観れば政治家では無い芸能人的人間が多い、TVの前の涙、難波のエリカ、牛歩のアホ、グラビアガール・・まだ書けば400字では足りない奴等がいる!

政策で無く、党の顕示・売名の為の【批判・反対】、政治家で無く検事気取りで【揚げ足を取る】代表もいる。

自民党から政権欲しさに、ストリッパーまがい、公務員試験にも合格出来ず、思想も無い知名人を議席だけの為に集めた盆暗野党だけでは信頼度が世界最低になるのは当然だろう!

公務員試験にも受からない奴が税金で給料を貰い、バカでも売名も出来る国会議員擬きになれれば政治なんてやる気にならないだろうよ!

票を入れる人もそんな程度だろう!






コメント数 ランキング












新着ログ