【沢村栄治 球速】沢村栄治、160キロ投げていた? 専門家が映像解析

2017-02-01 06:30:01

コメント数 712 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

rai***** 2017-02-01 10:39:28

戦前の球速を知ることはもちろん難しい。ただし、1920年のアントワープオリンピックから100分の1秒が測定出来るストップウォッチが公式計時に採用され、以降の公式記録は5分の1秒単位となる。この時期にスポーツ界では時間を計る技術が広がり、アメリカのメジャーリーグでも球速については精度の高い参考記録が得られるようになっている。つまり、1930年代のメジャーでの最高速レベルについては、ほぼ間違いなく150km超えてる投手はいたと思われる。

残念ながら、当時の日本野球では十分な計測記録がない。しかし、メジャーリーガーの「メジャーでも最高速レベル」というコメントをそのまま受けるとすれば、沢村は150キロ超えということになる。確かに、球速は野球の歴史とともに上がってきたが、あくまで平均値の話。平均130Kmの時代に160kmが現れることを否定しない。ロマンがあってもいいじゃないか!


火星人 2017-02-01 11:05:16

てか藤浪もすげーなと思った


g***** 2017-02-01 10:58:48

実際はせいぜい140キロ後半でしょう。
力感のないフォームからキレのある速球を投げれるタイプの投手だったのでしょう。


mas***** 2017-02-02 13:44:50

沢村さんはワシの青春時代の頃の巨人軍のエースじゃったのぉ~


mai***** 2017-02-01 17:51:04

とれるキャッチャーいたの??


riku***** 2017-02-01 10:46:38

この手の幻想はもういいんじゃないですか?


尼崎 2017-02-01 09:34:06

この前BSで映像見たけど、手投げでどう考えても160キロは無理やな。 また、草薙の試合では前の試合でめったうちしたから、メジャーリーガーが沢村に花を持たしたというのが真相みたいですしね。


sol***** 2017-02-01 10:39:44

当時の常識には当て嵌まらないほど凄い投手だったからこそ栄誉を称えて投手へ贈る最高の賞に名前を残しているハズ。

だったら160kmという途方もない速球を「投げていた」で良いじゃん。


slo***** 2017-02-01 17:22:02

伊良部は 何キロ? 160超えない?


sct***** 2017-02-01 11:05:08

そもそも昔の映像で解析できるとは思えない。


mor***** 2017-02-01 13:04:56

坪内道典さん(日本プロ野球で最初に1000本安打記録された人)が中日の寮長をされていたとき小松投手や郭投手などに沢村投手は自分たちよりどれぐらい速かったか聞かれたとき、お前たちのほうがはやいよ、と答えていたのを読んだことがあります。
はげましもあったとは思いますが、大リーガーを抑えて好投したのはストレートだけではなくカーブ(当時はドロップといわれていた)とのコンビネーションがよかったかではないかと思います。


sab***** 2017-02-01 21:46:30

江川のストレートはプロでは150すらいかない。
でもメジャーの打者が高めのボールをからぶりするし、振り遅れてる。

スピードガンの急速だけでは「速球」はわかりません。


hwb***** 2017-02-01 22:50:09

戦争真っ只中のプロ野球で、メジャーの名だたる強打者をキリキリ舞いさせた伝説の沢村さん。 今でこそ日本人は体型も欧米人にひけを取らないプロが多いが、小柄の日本人投手でここまで凄い投手がまだまだ、活躍出来る歳で戦地で手榴弾を投げて亡くなった。戦地に行かなかったなら違っただろうと思う。現代の豊かな世代のプロ野球でこの人に一番近いのは大谷だろう。


pon***** 2017-02-01 09:59:08

当時のアメリカチームは、さっさと観光したかったから試合を早く終わらせたかったとか、球場の立地から西日が打者に当たって見難かったとか、色々とネタ話が残ってますが、その辺には触れないのかな。
それに、巨人は当時の沢村をトレードに出そうとしていたし、本当に大投手なのか否かは眉唾物である。


hir***** 2017-02-01 16:21:44

昔《プロ野球珍プレー大賞》で『往年の名投手の球速の解析』ってのがあって
元東映、尾崎行雄投手 159キロ
元阪急、山口高志投手 157キロ
400勝、金田正一投手 154キロ
黎明期のレジェンド、沢村栄治投手 159キロ
ってのがあったな。

だけど、僕の職場の同僚の話から
スピードガン初期の中日、小松辰夫投手 150キロ前後
伊良部秀輝投手 158キロ
松坂 157 大谷 165…とだんだんあがっていくことが判明。

尾崎さんや沢村栄治さんも140後半くらいだったんじゃないかな?


abc***** 2017-02-01 18:55:39

その解析方法で、現代投手のフォームのみを解析したら何人が「160キロに限りなく近く」なるのでしょうかね。


pp4***** 2017-02-01 18:01:31

事実か否かってところが正にレジェンド。
最近は安売りしすぎ。


stc***** 2017-02-01 09:27:13

映像速度の精度も怪しいのでは?


xab***** 2017-02-01 11:18:36

昔美化だな。


コペルニクスちゃん 2017-02-01 08:34:07

その内に昔の映像でもキチンとしたスピードが判明するでしょう。その時は130キロとか言い出しそうなインチキ専門家だろうね。


あるはど 2017-02-01 10:18:05

要は判らないということでしょ
なら曖昧な表現なのに160キロと具体的な数値を出して
言い回すのはやめた方がいいのでわ
時間が経過した人の感覚ほど信憑性に欠けるものも
無いんだからさ


rkm***** 2017-02-02 16:32:54

沢村賞に名を残す伝説の名投手が、従軍して選手生命を奪われ、
そして27歳の若さで戦死したことを思うと、戦争しちゃいけない、
とつくづく思った。


jud***** 2017-02-02 09:58:07

でも、大昔の映像とか見ると、出てくる人もモノも、みんなキビキビ動いてるよね。映像解析ってどうよ?


maj***** 2017-02-01 09:03:29

試合の映像がほとんどないのに分かるわけないね。戦争がなかったら大リーグ行ってたかもしれない。


laroach 2017-02-01 16:33:46

本当に160キロ投げていたら当時のバッターは誰一人打てないよ!
ピッチングマシンで打ち込みの練習は出来ない上に1Kgを超える重いバットで打てる訳がない。

沢村が好投したのだって一試合のみで、あとは滅多打ちにあってるしね。


fre***** 2017-02-01 07:13:33

出てたのかもしれないけど曖昧だよねそこ


t_t***** 2017-02-01 09:11:09

その時代に一番のピッチャーで、おそらく一番速い球を投げてたわけだが、それが160キロである必要はない。
投手のステータスは球速だけじゃないんだから、無理な解析なんかせんでいい。


aiu***** 2017-02-01 11:52:34

今の時代、選手の体格よくなって!栄養もいきとどいてて、トレーニングも進んでて160キロ投げる選手は僅かの中、小柄な沢村投手が160キロ投げてたとは思わない。


roc***** 2017-02-01 12:01:28

その理屈だと、沢村栄治よりさらに小柄だった山口高志氏を
野村克也氏らが「史上最速」と評価している現実が説明でき
ない。


aiu***** 2017-02-01 20:05:26

それは山口高志氏が最速ならという前提ですよね。その時代では群を抜いていたということだと僕は思います。

単純な速さではやっぱり今の時代ではないですかね。


トラジロー 2017-02-01 06:46:15

80年前に160キロ投げてたなんて絶対にありえない
筋力トレーニングや体格、技術が今とは比べ物にならないのに
もしその時代にそれだけの球速を投げる投手がいたとしたら、野球は進歩してないことになる
まー夢がある話として聞くぶんにはいいが


dmy***** 2017-02-01 06:56:21

えっ。凄いですね。
素人なのに専門家よりも詳しいんだ。


kem***** 2017-02-01 07:02:45

*このコメントは削除されました。


dmy***** 2017-02-01 07:05:15

論点ずれてますよ


hik***** 2017-02-01 09:26:43

まぁ「ロマン」ということで


sto***** 2017-02-01 07:42:36

自分が見てきたエースクラスピッチャーの中でダントツで遅かった星野伸之が当事のパリーグ強打者達から一番早く感じるって言われていた事実
沢村栄治はたしかに早かったんだろうが、遅いブレーキボールであるドロップとの組み合わせでより早く見えてただけじゃないの?
球速はイメージではいい加減で江川のストレートと小松のストレート。どう見ても江川のストレートの方が圧倒的に早かったがスピードガンでは小松の方が早かったりした。まあそんなもんでしょう


nag***** 2017-02-01 08:56:50

*このコメントは削除されました。


sno***** 2017-02-01 09:48:01

体力も食糧事情も練習環境も道具も今より悪いのに、160キロは出ていないでしょう。140キロ台でも、球のキレや重さで大リーグをキリキリ舞いさせたとなれば、160キロ出して凡退させるよりかっこいいですよね。


ネットにも良識を 2017-02-02 00:15:38

夢があるといえばそうだろうが、希望的憶測の面も大きいような・・・

こういうのは、そっとしておくほうがいい


shu***** 2017-02-01 11:27:37

沢村、金田、江川の凄さはストレートとカーブだけで抑えていた事。
たぶん、そこに投手の原点があるような気がする。


nob***** 2017-02-01 11:19:28

本人と張本しか言ってない気もしなくもないが、カネヤンが本当に170-180㎞出ていたのかも一応検証してほしい(笑)。


pip***** 2017-02-01 12:42:20

そんな話はずいぶん前から言われてなかったっけ?
なんでいまさら、新事実!みたいに記事になって
出てくるのかな?


u***** 2017-02-01 15:24:41

金田さんは180kmなげたらしいですよ
尾ひれをつけるのは個人の業績にきずをつけるだけだから
辞めた方がいい


高峰連 2017-02-01 11:17:11

沢村さんはすごい投手だったと思うけど
あの体格で160キロは投げれない。 
100m9秒台で走るにはある程度の体重や身長が必要なのと一緒
大谷や田中、ダルビッシュを見れば、どのくらいの体格が
必要がおのずから分かるというもの。 でもロマンとして
160キロ出したかもしれないと語ることはありだとは思う


enr***** 2017-02-01 10:23:40

まぁ、そこまでの球速は出てないだろう。
当時において傑出した人物であり、球界の偉人には変わりないが、
すべてが進歩した現代野球と比較する事自体がナンセンス。

それに、よくみる昔の野球選手の映像だが、
どれもこれも1.2倍速くらいでチャカチャカ動いているように
見えるのは何故だろうか。


バッバワトソン 2017-02-01 08:13:32

ありえない。


yan***** 2017-02-01 16:12:03

ボールの質、投球フォームどれをとっても160キロ投げれるとは思えません…。


rea***** 2017-02-01 09:12:05

今から30年ぐらい前のテレビの番組で、実際にバッターとして対決した人に当時最高の140km/h出せるピッチングマシンのボールを見もらったら、「もっと早い、10km/h以上は早い」って言ってた、と思う。
ボケてるのかと思ったけど、あながち嘘じゃなかったかも。


k_t***** 2017-02-01 09:27:46

確か青田昇氏とあとどなたかが出演していて、球速を上げていき
160km/hで「これが沢村さんの球だ!」って感じだった記憶。


tok***** 2017-02-01 06:18:52

あの昔のフォームだよ160なんて考えられない
正確に計ったら夢が壊れると思う


***** 2017-02-01 10:00:05

あいまいな… 記事だな


kaz***** 2017-02-01 09:52:16

速球を投げるには、ある程度の骨格・筋力は必須。
当時沢村投手がどのくらいの身長、体重があったのだろう?
それを考えると、160キロはちょっと無理があるような・・


*3a**** 2017-02-01 22:05:57

伝説に解析なんか不要。


TARO 2017-02-01 10:11:49

科学的な分析かと思ったら・・・。 願望かい!


tra***** 2017-02-01 09:20:39

だったら大谷の165kmはどうして日本人打者で三振がとれないのだろう?

「三振した→160キロ出てた」
凄く単純。

玉の回転とか、もっといろんな要素があるんだろうから、そっちの研究してほしいな。


kgx***** 2017-02-01 21:16:47

100%あり得ないと断言できるレベルですね。
MAX140km/h~145km/h 常時135km/h前後だと思います。
代わりにストレートの回転が他の投手より多めで、
初速から終速までの落差が少なかった可能性があるかもですね。
後は大リーガーにとって不慣れな投球フォームだったとかですね。

江夏とかだって158km/hなんか出てないと思う。
出ても153km/hくらいでしょう。
そもそも1990年代ですら150km/h超えるピッチャーは少なかったわけですし。
このような結果だと映像分析ってあまりあてにならない気がする。


kuj***** 2017-02-01 09:05:53

無い無い。
速くあってほしいという期待をもって計算しちゃうと、こういう結果になる。


koi***** 2017-02-01 21:18:34

まあ由規も180cmないから160km近くというスピードは出ないことはないだろう。


NaNashi 2017-02-01 09:30:28

沢村の前に大投手なく、沢村の後に速球派投手なし
彼も戦争がなければもっと好きな野球ができたろうに・・・


biw***** 2017-02-01 09:20:45

球速もひとつの指標である事に間違いないが
江川や松坂の全盛期のストレートは150km/h台であっても
それを上回る圧倒的な存在感があった。
沢村投手もすでに伝説。具体的な数字をはじき出さなくても
「沢村栄治」として固有の存在でいいと思う。


twk***** 2017-02-01 17:21:42

こういうのってどんどん後付けで話が盛られる感じが嫌、具体的な数字が出てくる感じもキモい。
「凄いピッチャーが居た」だけでいいはずなのに。
南京虐殺が30万人‥みたいな、共産党的なアジア・日本の悪習。


.kinesicsmethodology 2017-02-01 13:35:19

なんせ沢村賞、だからな。

打者にも川上哲治賞があってもいいな


スナフキン 2017-02-01 11:37:49

伝説は伝説で、いいと思う。


h***** 2017-02-01 13:34:50

専門家の映像分析って当たらないんだよな。


tho***** 2017-02-01 09:30:55

スゴイ\(◎o◎)/!


lin***** 2017-02-01 10:09:31

小さい頃はときどきキックの鬼と混同するときがあったなぁ。


ken***** 2017-02-01 12:05:23

松坂は160km/hだしていなかったのか


tak***** 2017-02-01 10:26:08

「腰の速度と腕の速度の差」ではなく、時間差だと思う。


gar***** 2017-02-01 11:37:10

以前沢村の残された少ない動画を元に、手元から捕手までの時間を計算して球速を計った、そんな番組を観ました。150~160近い球速だが、そもそも古い動画なのでそのスピードも不明なので、まあ参考までと言うこと。しかしかなりの速球投手であることは確か。


sya***** 2017-02-01 10:07:47

昭和40年代に買った本に、巨人の堀内は180km/h。
投げたボールが新幹線を追い越していく絵が書いてあった。


kni***** 2017-02-01 09:39:19

例え球速は解らずとも、彼の投球が大リーグチームをビックリさせた事は間違いないと思う。恐らく、1−0の辛勝になるとは欠片も思わず試合に臨んだのに、蓋を開けたら想像を超える投手が出てきて僅か1得点。そう考えるだけで、小気味いいです。


Fragile** 2017-02-01 22:17:21

160km?!
眉唾だな


推定有罪 2017-02-01 09:06:48

スピードガンがプロレスだからなぁ


rat***** 2017-02-01 10:42:02

江川も同じこと言われてるぞ。


zun***** 2017-02-01 09:48:08

脱力された理にかなった姿勢での投球フォームから見て、筋力ではなく体全体の連動が素晴らしかったんでしょうね。


nia***** 2017-02-01 22:06:21

限りなく160キロに近かった
何キロ?


aku***** 2017-02-01 13:29:46

160出ていようが出ていまいが、伝説の豪速球投手であったことは間違いない。


tan***** 2017-02-01 09:33:08

陸上競技や競泳の記録をみれば一目瞭然。歳月によって記録はどんどん更新されています。また、ボクシングで往年の名チャンピオンの白黒フィルムをみれば、現在とのレベルの違いを実感できます。野球も同様です。技術や身体能力の鍛え方は日進月歩しています。
当時のレベルで他選手と比較してどれだけ抜きんでていたか、ということなら、沢村栄治は最高の選手だったということだと思います。
金田正一あたりが、したり顔で今の投手は昔に比べてどうだと、テレビで言っているところを観るとと腹が立ちます。今は今、昔は昔です。だからといって、金田氏の記録が色あせるということではないです。


kai***** 2017-02-01 11:17:23

昔から沢村は160km以上出てたのは、有名な話。
なにを今更の感じだけど・・・


ses***** 2017-02-01 11:14:26

スポーツはどんどん進化している。
陸上の現在の記録とひと昔前の記録を比較して見れば差は歴然。
しかも沢村当時の日本プロ野球と大リーグの試合結果を見ると
圧倒的大差(20点差近く)の試合ばかりでレベルの差があり過ぎる事がわかる。
沢村以外の投手の時は大差負けばかりだったから日本人には沢村の好投が信じられない奇跡として目に焼き付き伝説になったのではないか?
球速は沢村が140キロ台で沢村以外の日本人投手は130キロ出るかどうかだったのではないか?
また初速と終速の差がない伸びるボールを投げていて打者は
球速以上に速く感じたのかもしれない。


syo***** 2017-02-01 21:43:01

ロマンですね、
伝説の背番号16が160kmの球速が
本当に出してたらと考えると。

でも可能性としては10%以下かな……
自分も60歳だけど数十年前は150km以上と
メディアは言ってた記憶がある。

150kmが世間でもてはやされた時は150km、
160kmが話題になると160kmを目安にしたがるし

ただ自分も体力には自信があって
小学高学年の時にソフトボール投げで
50mくらい投げて学年2位だったけど

幼少の頃から農業をやって
軍隊に行った父親は自分の倍とは
言わないけど相当な遠距離投げてた。

今より自然児に近いし力仕事は幼少からやって
背筋力とか半端じゃなかったから
ひょっとしたらひょっとするかも。

でもまぁ、150km前後がやっぱ妥当かな……


D5V 2017-02-02 10:19:11

オールスターで9連続三振を取った江夏だって150km/h出てないし、野球の世界だけが、過去の投手の球速が速かったといいたがる。


sas***** 2017-02-01 20:35:07

後付けでなんとでも言えるからね。
うちの爺さんも100mを8秒台で走ったと言ってたな。


tom***** 2017-02-01 09:41:48

解析しなくていいと思うが

伝説のまま、そっとしといて欲しい


何人おんねんエア家族 笑 (C) 2017-02-02 00:56:08

沢村栄治 全力投球フォーム - YouTube
私の映像解析では153~155キロと出ました。


d19***** 2017-02-01 10:01:24

なんともいえない話だよなー。だからこそロマンがあるともいえる。
間違いないのは沢村栄治って投手がすごかったということだけ。


twi***** 2017-02-01 09:38:58

栄養状態の良い、理論も発達した現代ですら
野球新興国の国に150km/h投手がどれだけいるか?
そう考えれば160km/hなどありようがないと思われるが


yas***** 2017-02-01 09:16:03

30年近く前に、日テレで放送中だった「知ってるつもり」で沢村栄治を取り上げた際、当時の投球フォーム映像から球速を推定したところ、158㎞だったことを今でも覚えている。


博多 こう作・ほう吉 2017-02-01 10:24:01

いや!max190kmだろう


yaf***** 2017-02-02 08:49:57

単なる映像の中での分析にすぎないでしょ!アホらしいよねぇ~


sen***** 2017-02-01 09:37:29

陸上競技や水泳の記録からも、これほども昔に160km/hの球速はあり得ない。体格やトレーニング方法の進化をバカにしてはいけない。他の投手と比較して飛び抜けていたというのは理解できる。


lin***** 2017-02-01 09:58:25

伝説の投手だから妄想を張り巡らせて神格化させたいのは判るが
大概にしたほうが良いと思う

球が速いから凄いというのもちょっとちがうでしょ?
それが投手の全てじゃないんだし

>映像を動作解析した。その数値から導き出した結果は
>「限りなく160キロに近かった」
⇒はぁ??って感じ


osh***** 2017-02-01 19:24:45

夢のまた夢ということでよいのでは。
沢村は日本の球界には、それこそ神の領域だからな。


h32***** 2017-02-01 11:39:02

速球が投げられるから、手榴弾投げに指名されてしまったのだろう。
芸は身を亡ぼす。


tom***** 2017-02-01 10:46:23

昔、沢村と対戦した選手二人がピッチングマシーン使って実際に体感した時、165キロは出ていたといってた。昔の生き証人が言ってたから信用性はある。165キロはおおげさだが、ズバリ155キロから160キロの間くらいは確実に出ていた思うよ。その確率99.99%。


hin***** 2017-02-01 19:53:03

昔のこととはいえ、非常に夢があっていいね。
しかし、昔、スタルヒンも160㌔出てたという解析を読んだ(見た?)覚えがある。あのキャッチボールのような投法で?と思った記憶だけ残っている。


******** 2017-02-01 10:21:22

ただでさえ伝説の投手。
選手生命を全うしていたら途方もない記録を残していたのではなかろうか。

肩と命までも奪った戦争が残念でならない。


elg***** 2017-02-01 07:49:55

さすがにあり得ない。
陸上競技と同じで80年前の記録が今と同じ、なわけがないでしょう。

当時の画像なんてコマ送りで1コマ間の時間も正確じゃないので
速く出そうと思えばいくらでも出せるわけで。

昔の偉人を尊敬するのは良いことですが、今と遜色ない!と
過大評価することは、現在のスポーツ選手にたいして失礼に当たります。


zer***** 2017-02-01 20:57:15

 これはテレビでやってたが、試合中の映像ではなくキャッチボールの映像から無理やり推察したもので無理があったと思う。
実際は145キロぐらいではなかろうか。しかし、ホップするような伸びのある球で力まかせのメジャーピッチャーにはいないタイプだったろう。伝説にふさわしい抜きん出た球を投げてたと思う。
江川の全盛期(一年だけだが、、、)9回に投げた初速149終速146のストレートに強打者がかすりもしなかった。
当時は今より4,5キロ遅く表示されたらしいし、今だと155,6キロぐらい出てたのだろう。




nat***** 2017-02-01 15:01:31

厳密な検証は不可能なのだから、数字にこだわるよりも、大リーグの打者を手玉に取っていたという事実だけでも十分すごいと思う。






コメント数 ランキング












新着ログ