兵庫県 介護 神戸市

【介護殺人】原因は「人生」と「生活」認知症の問題行動は抑えられる

2017-02-01 10:00:02


 先日、兵庫県西宮市で認知症介護に関わるさまざまな人が集まる「かいご楽快」が開かれた。その中で注目を集めたのが、認知症の「問題行動」だ。

 認知症で家族が苦しむことのひとつに「周辺症状」がある。これは「問題行動」とも呼ばれ、目的なく歩き回る「徘徊」、便を触る「弄便」、便など本来は食べないものを食べる「異食」、暴言、暴力などがある。

 介護者が、介護している親や配偶者を殺害する「介護殺人」の報道でも、「問題行動に追い詰められて」といった話がよく出てくる。

 しかし、「生活とリハビリ研究所」代表で、認知症や介護の正しい情報を発信し続ける三好春樹氏(理学療法士)は、「問題症状は抑えられる。それだけで、『認知症介護は悲惨、地獄』とするのは間違い」と指摘する。問題行動はすべて認知症のせいにされがちだが、たとえば介護施設では、その日の担当者によって問題行動が出たり出なかったりするという。

「つまり、担当者の対応に問題があるか、相性が合わないか。問題行動の原因の9割は、『問題介護』だと考えています。問題行動は、『問題介護に伴う老人の問題心理』と捉えるべき」

 問題行動の原因のひとつにあるのが、「人生」だ。

 三好氏が特別養護老人ホームで宿直していた時、突然停電が起こった。施設には自家発電装置があり、モーター音が響いて非常灯がついた。すると、入所者である認知症の男性が廊下に飛び出し、大声で叫んだ。

「空襲警報発令! B29が来たぞ!」

 これを、三好氏は「認知症の問題行動とみなされがちだが、PTSD(心的外傷後ストレス障害)ではないか」と言う。

「同様の発表は、介護の学会でもされています。認知症の方のこれまでの人生の中に、問題行動とされる行為の原因があるケースです」

 何かの拍子に過去の経験がよみがえる。しかし周囲は、問題行動と決めつける。場合によっては、「認知症の問題行動を抑えるために、薬の投与を」となる。三好氏によれば、「愚の骨頂」だ。

■排泄ケアがカギ

 さらに、「生活」にも問題行動の原因が潜んでいる。介護に関する報道などで、“介護地獄”の代表例として挙げられる弄便や異食の多くは、「生活」が関係している。

「認知症ケアで一番大切なのは排泄ケア。問題行動の半分は不十分な排泄ケアが直接のきっかけになっています」

 認知症になると、赤ちゃんの行動原理である「快・不快の原則」が目立ってくる。つまり、これまでは「不快でも我慢しよう」とされていたようなことが、「不快だから何とかしよう」に変わる。

 年を重ねると、内臓機能の衰え、活動量の低下などで便秘になりやすい。便秘が続くと、当然ながら、不快感が増す。オムツをつけている人では、オムツに便がたまると、やはり不快だ。

「快・不快の原則でいけば、便秘で苦しければ、それをなんとかしようとする。赤ちゃんならオムツに手が届かないが、老人は手が届くので、オムツにたまった自分の便を取り出し、あちこちになすりつけてしまう」

 便を食べる異食についても、赤ちゃんが視野にあるものになんでも興味を示して口に近づける(口唇時期)のと同様、取り出した便に関心を持ち、口に近づける。

「弄便や異食が起こっても、まずは落ち着く。その原因が不十分な排泄ケアにあるなら、それを改善し、“快”の状態に持っていけば、弄便や異食も起こらなくなる」

「かいご楽快」に参加していた介護従事者に聞くと、三好氏の言葉通り、「原因を探り、自分の接し方を変えれば、問題行動が収まった」との回答が多かった。

 問題行動を嘆く前に、やることはたくさんある。

コメント数 15 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ふるーつ 2017-02-01 09:45:15

だとしても,認知症の親の介護は
辛く,哀しい。


mst***** 2017-02-01 09:48:18

*このコメントは削除されました。


niw***** 2017-02-01 10:03:32

介護は、「自分が幼児期に親にしてもらったことを、親にしてあげられるか」だと思っている。
それが無理だ、と思うなら、初期段階から専門家の手を借りて、第三者と一緒に対応していくことが必要だと思う。
子育てに悩む親が、助産婦や教育の専門家に相談するのと同じことだ。
無理はしないで。
無理すると、自分だけでなく、相手や周囲も辛いから。


Bryan P Bullington 2017-02-01 19:52:52

ニュースでVRで認知症の疑似体験(譫妄)ができるのを見たけれど、急に人が消えたり現れたり、人がものになったり、怖かった。


nat***** 2017-02-01 10:24:41

私は もう無理です
憎しみしか ありません
認知症だからって
何でも 我慢しないと いけないんでしょうか


cha***** 2017-02-01 15:43:30

介護やった事ない奴はろくに考えもせず、命は大事だ年寄りは大切に敬えなんて言うが、無理なもんは無理だよな。俺はもう、老害なんか助けない。害虫に価値なんか無いわ


nat***** 2017-02-01 16:02:00

皆さん ありがとうございます
飲み物に 毒を入れてる
悪口を言ってる
言われっぱなしで 腹立つから ご飯食べないと反抗されてます
明日 老人ホーム 1つ見に行きます
1部屋空いてるらしいので 多分 決めると思います


yam***** 2017-02-01 18:46:06

↑それは良かった。あなたの事は正直知らない人ではあるけれど、あなたの悩み苦しみは決して他人事ではないから、老人ホームの話を見て安心した。無事に入所出来ますように。


樹莉 2017-02-01 10:35:38

私は認知症の祖母を母と介護しました。厳格な祖父に縛られ自由の無かった祖母が、認知症になった途端祖父の頭を小突いたりしてました。その後サッと逃げる祖母が子供みたいで可愛くて。けれど、私達には絶対手を上げたりはしませんでした。もちろん大変な事もたくさんありましたが、我慢続きだった祖母の人生、やっと解放されたのだ思いました。


sor***** 2017-02-01 10:49:10

*このコメントは削除されました。


kiy***** 2017-02-01 11:44:46

この人は本当の介護の大変さを知らないと
思います…
私も母の問題行動に泣かされて最近は特にディケアーを行くのが嫌と暴れられて日々が続いてないています
こんなワガママな態度に生活問題があると言われたら
辛いです


nor***** 2017-02-01 12:12:31

介護の大変さを知らない人が指導する立場に立つことほど悲しいことはないですよね。
本当に経験してみないと分からない苦しみや葛藤の連続ですもんね。
デイサービスに行って欲しいのに行ってくれない…これには私も何度も発狂しそうになりました。
ケアマネさんとかに相談してみましたか?明確な解決策には辿り着かないかもしれませんが、困っていることを各方面にオープンにしてみると、気持ちも楽になるかもしれません。


kiy***** 2017-02-01 11:56:45

確かに正論だと思いますが、家族であれば無報酬、介護職員としてであっても低収入でここまで求められることがシンドイです


nor***** 2017-02-01 12:04:52

認知症の介護職について7年くらいになるけど、研修でもこういう話はよく聞かされるし、その通りだなって思うことはよくある…でも家族にそれを求めることには未だ疑問…
私も3人の認知症の家族を介護して、最後は精神的に崩壊して入院までしたけど、よく言われる「認知症の人の発言や行動を否定してはいけない」なんて、それは第三者だから出来ること。
この記事の内容とかも、頭では分かっていても、「周辺症状に理由があります。」なんて説かれたところで、家族であるからこそ、感情をぶつけてしまう。だってその「認知症の人」はかつて父であり母であり夫であり妻であり…家族にとっては深い歴史があるのだから、そんなこと言われても「ああ、そうなんですね」なんて受け入れられる家族ばかりではないよね。
施設にいてガンガン薬使うのはどうかと思うけど、在宅介護を頑張っている家族のことを考えたら、薬の必要性もあると思うんだけどな。


かのた 2017-02-01 12:16:22

すでにパンクしそうな仕事量をしてるご家族や職員さんに

『やれることはたくさんある』

なんて言えないわ…






コメント数 ランキング












新着ログ