コロッケ(タレント) 八代亜紀 松尾貴史

【逃げるは恥だが役に立つ 俳優】進化続けるものまね芸 “マネされる標的”にも変化が

2017-02-01 10:20:01


 1月6日に放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)で、お笑い芸人・おばたのお兄さんが、俳優・小栗旬のものまねを披露すると、「何回でも見たい」「ツボ過ぎる」など、ネットで大絶賛された。小栗旬と言えばイケメン俳優で、かつてのものまねの“題材”からすると微妙に枠外の人物。今やものまねは、清水アキラによる五木ひろしや谷村新司、コロッケによる美川憲一、ちあきなおみといった“特徴ありすぎ”の人物から、「そこを真似るか!?」と視聴者の意表を突いたディテールなど、“ものまねされる標的”にも変化が生じているようだ。【写真】劇場版『花より男子』で花沢類を演じた小栗旬の懐かしの姿◆かつて“ものまね四天王”時代は、過剰にデフォルメしたキャラが主流

 おばたのお兄さんによるものまねでは、小栗旬の出世作となったドラマ『花より男子』(2005年 TBS系)の花沢類を連想させるオールホワイトの衣装コーディネートで登場。最近のものまね番組によくある“全員○○系(例・全員藤原竜也系)”の形で“ピコ太郎軍団登場”という流れだったが、おばたのお兄さんは衣装の上にピコ太郎のトレードマークであるヒョウ柄のストールをまとい、「I have a 花、I have a 団子、Ah、花より男子♪ I have a 信長、I have a 協奏曲、Ah、信長コンチェルト♪ 花より男子~信長コンチェルト~~ポイッ、ま~きのっ」とやったわけである。その容姿は微妙で、似ていると言えば似ているというレベルだが、おばたのお兄さんは「もし小栗旬がお笑いライブに出たら」などの別バージョンも披露しており、これら一連の小栗ネタは、特に『花より男子』を知っている層はもちろん、花沢類を知らない“新規層”でも、旬のトレンドや“あるある”系ネタとの組み合わせによって、何となく笑えてしまうという“デキ”に仕上がっているのである。

 ただ、ものまねされる人物が誰だかわからなくても、つい笑ってしまうという芸は過去からあった。コロッケのちあきなおみや野口五郎にしても、当時はオンタイムで彼らの全盛期を知る人は少なかったはずだ。しかしコロッケは、本人の原型をとどめないほどにキャラをデフォルメし、誰が見ても爆笑するものまねを確立していく。「僕の場合は模写から妄想して破壊するので、全く違う物体になっていくんです。(略)僕自身、破壊したあとに凄く大事にしたのが“余韻”なんですね。ものまねって家族で観る機会が多いと思うんです。その時、家族で『これ、似てるの?』、『フフフ、いや似てないんだけど…』、『じゃあ、なんで笑ってるの?』っていう会話をして欲しかった」(『ORICON NEWS』インタビューより/2014年7月16日)

 そして1980年代後半~1990年代前半にかけて、ものまね四天王(清水アキラ、コロッケ、ビジーフォー、栗田寛一)が全盛期を迎えるが、ものまねされるのは大御所歌手や人気アーティスト、ルパン三世のような有名キャラが中心で、それほど“素材”への意外性はなかった。あくまでもその歌手の曲に合わせてしぐさや声をマネるのが主流で、せいぜい栗田貫一が“もしも細川たかしがセミだったら…”といったものまねをするぐらいだった。

◆近年はマニアックなディテールを重視 “本人”を見て納得する逆転現象も

 そんな流れが変わったのは、やはりコージー冨田や原口あきまさなど、ものまね新世代が出てきてからだろう。例えば、神奈月によるプロレスラー・武藤敬司や三沢光晴、前巨人軍監督の原辰徳氏などは、ものまねとしてのレベルが高いだけではなく、一般層には知られていないはずの“武藤は膝が悪い…”といった動きも模写し、プロレスファンならずとも「あの変な動きが面白い~」として一般層にも浸透していったのである。

 また、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の番組内企画「細かすぎて伝わらないものまね選手権」の影響も大きい。その名の通り、細かすぎるコアなネタが繰り広げられ、わかる人にはウケ、わからなくても何となくおかしいといったジャンルが確立したのだ。梅小鉢による“菅野美穂”や、福田彩乃による“引き笑いの長澤まさみ”などのほか、プロ野球のスター選手や外人選手のものまねなどが次々と披露され、河本準一(次長課長)、博多華丸(博多華丸・大吉)、山本高弘、キンタロー。、横澤夏子らが脚光を浴びた。バナナマン・日村勇紀による元横綱・貴乃花の幼少期のインタビュー「あのね~、ぼくね~」や、友近の中森明菜のものまねなどは、若年層にはわからないはずだが大ウケし、2014年に中森が『NHK紅白歌合戦』に出演した際は、“ああ、中森明菜は本当に声が小さくて、何を言ってるのかわからないんだなぁ…”と初めて納得するという“逆転現象”まで起きたのである。

◆一方でものまねされにくい著名人も 山田孝之や星野源をマネる猛者は現れるのか?

 こうした“ものまねされる側”の有名人には、わかりやすい特徴があるだけに笑えるのだが、逆に言えば“ものまねされにくい”有名人もいる。例えば“カメレオン俳優”の異名も持つ俳優の山田孝之などは、そのつど作品の役柄に染まり切ってしまうため、山田の本来のキャラがわかりづらく、ものまねされにくいのだ。実際、『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)の淡々とした口調をマネるのは難しそうだし、『闇金ウシジマくん』シリーズ(TBS系)の“濃い”キャラにしてもどこか単調で、これまでにも『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』の「顔だけ似てる」枠で“顔が太った山田孝之”が登場したくらいである。また、昨年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(同系)の星野源にしても、“塩顔系”のどこかニュートラルなイメージに加え、役柄的にも特別な“クセ”や“アク”がないだけに、やはりものまねしにくいのではないだろうか。

 それでも最近では、もはや“ものまねできないものはない”というくらいに、ネタが細かなディテールにわたって“渉猟”されている感もあり、これまで見てきたようなものまね芸人たちの努力と実績に支えられ、飛躍的なスキルアップが行われてきた。お茶の間でも長く愛され続けているものまね芸。これからも新世代芸人たちの登場や活躍とともに、決して廃れることのない“鉄板コンテンツ”としてわれわれを楽しませてくれることだろう。

コメント数 231 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

PC-9801 2017-02-01 11:09:38

青木隆治が全く言及されていない


sug***** 2017-02-01 12:07:14

最近腕が落ちた気がする。似てないのが増えた。ひばりの物まねで婆ぁさんたちがマジ泣きしてた頃は抜群にうまかったんだけどな。


こうkouこう 2017-02-01 18:58:45

似てるか?
ただあの衣装着て裏声で歌ってるだけやん


007 2017-02-01 19:10:14

よく、ものまねに対するコメントで、明らかにうまいってレベルでしょって人に対しても「ここが似てない」とか「この高温の部分が」と細かいこと言ってる人がいますが、たぶん、ご本人の歌や話してる音を「ものまねの人です」って紹介しても「似てね~、高温の出し方が変」とか言うんだろうなといつも思います。


dra***** 2017-02-01 11:05:33

今でも「ロボ五木」の衝撃は忘れられない。


but***** 2017-02-02 06:44:54

なんというか、TV見てると今の芸人って身内や内輪の話題で自分たちだけで盛り上がってるだけなんだよなぁ。


m2j***** 2017-02-01 10:30:37

「~歌合戦」のネタは『ぽいっ』があったからこそだと思います。


刺客・一刀 2017-02-01 10:56:27

そんな難しく分析する事か・・・。


rai***** 2017-02-01 10:48:22

あの清原のモノマネしてた人、最悪だよな。


momororo 2017-02-01 18:58:56

モノマネの歌合戦とか正直面白くない。
ただの衣装やメイクを本人が着てた物を着てそれでカラオケをやってるだけなので
ただの真似を笑いに持っていくコロッケさんとかは本当に凄いと思う


lov***** 2017-02-02 00:03:40

コロッケのちあきなおみや野口五郎にしても、当時はオンタイムで彼らの全盛期を知る人は少なかったはずだ。

いや、全盛期を知らない新時代でもその当時歌ってるこの2人を見ると、何でみんなこれを見て(大物だから大御所だからとかで)真面目に見ていて笑わないのだろう?という変な感じはあったよ。それの違和感の感覚を堂々とおかしいと表現してコロッケは当時私達にすごい共感と笑っていい自由を与えてくれたって気がする。

今回の議題の人、知らないけどニュースにするほどの人?


shi***** 2017-02-01 11:22:29

岩崎宏美さんのコンサートで「シンデレラハネムーン」のイントロが始まるとクスクスと笑いが起きるのは本当に気の毒。


<<str>> 2017-02-01 11:16:19

いつまでも森進一じゃなかろう、とは思うが
浅草なんかの演芸場では未だに三橋美智也が大盛り上がり。


櫻子 2017-02-01 11:19:10

関根勤さんの、大滝秀二は最高にマニアックでした。(^^)


hdd***** 2017-02-01 10:28:17

着眼点は細かすぎるモノマネでしょ?とんねるずの?違うの?


how***** 2017-02-01 10:38:31

ものまねされない人って,特徴がないから無理なのかな?
でも裏をかいて、その人のものまねしたら驚くと思う

こんなこと書くけど,ものまねは見ません
理由は「ものまねされる人がわからないから」


sug********* 2017-02-01 11:22:54

NG出してる人もいる。織田裕二とか、市原隼人とか。
(昔はジャイアント馬場さんも自分のモノマネに
強い不快感を示して、関根さんがしばらく封印した)


ありがとう 2017-02-01 10:44:36

歌がメチャクチャ似てるのも好きだが、
どちらかというと、ある程度が似てて笑いも誘うようなモノマネが楽しい。


cro***** 2017-02-01 11:33:49

個人的には、ものまね芸自体に、さほど面白さを感じない。
ものまね芸だけで、芸能界で稼ぐのは、なかなか厳しいと思う。

したがって、ものまね芸で、なんとか自分の顔を売って、TVタレント等にシフトしていく、という戦略がベターなんじゃないのかな。


han***** 2017-02-01 10:38:53

*このコメントは削除されました。


# 2017-02-01 11:30:58

面白い物まねが減った。


wtr***** 2017-02-02 00:43:40

ピンクの電話が何故か印象に残っている。


maj***** 2017-02-01 13:33:53

しのざき美知のものまね?が見たい。


mag***** 2017-02-01 11:17:03

ものまねって似てないほうが面白い。


mar***** 2017-02-01 10:41:46

コロッケがものまね落語やってたけど、斬新で面白かった。家族で初天神に行くというネタだった。
父親が田中邦衛、母親が淡谷のりこ、子供が志村けん
他に田原俊彦や森進一も出てきた


po_***** 2017-02-01 10:02:58

細川たかしはサイレン
セミは郷ひろみな


goh***** 2017-02-01 10:47:13

田原俊彦の蚊(笑)


mag***** 2017-02-01 11:02:19

田村正和の「ワン」


hap***** 2017-02-02 06:20:33

桑田佳祐のツクツクボウシ


リモ 2017-02-01 10:48:35

しゃべくり007で
小栗旬は喜んでモノマネを
楽しそうに真似ていた
俳優さんがモノマネokだと
真似る人が増えそうですね


goh***** 2017-02-01 10:43:02

ロボ五木をやって優勝した青木は許せない!


nya***** 2017-02-01 10:51:01

今まで一番腹を抱えて笑ったのは『ブルース・ウィリス』のそっくりさん。
タンクトップを着て、機関銃を持って映画のシーンを再現してたが、本人と違って『小柄』ってところがウケた


mag***** 2017-02-01 11:04:57

貧相なブルースウィリスってやつだね。
東野幸治が、持って帰りたいって言ってた。


NEWt 2017-02-01 10:42:58

すげえ進化だと思う。
昔からものまね一筋のコロッケが、今や恐竜のまねしてるからな。


sszz***** 2017-02-01 11:26:40

歌真似で、よくあるパターンが、アイドルのモノマネする場合、本人より、歌唱力があるので、曲が印象にのこる事がある。

モノマネの歌聞いて、オリジナルを聞きたくなって、CDを買ったが、オリジナルの歌が、ひど過ぎて何度ガッカリした事か・・。

大昔だけど、森口博子が歌った、工藤静香の曲が気に入って、工藤静香のCD買ったら、最悪だったな・・・・。


vio***** 2017-02-01 11:18:05

コージー冨田がタモリのモノマネでブレイクしてからその流れだと思うが筆者は今頃気づいたのか


na...o 2017-02-01 10:34:04

引き笑いの長澤まさみはミラクルひかるが最初だよー。


mag***** 2017-02-01 11:06:58

何回見ても、長澤には似てないと思うんだが、
どうなの?本当に似てるのか?


uzu***** 2017-02-02 07:28:51

コロッケは本当につまらなくなった。
栗田貫一は何をやっても細川たかし。
山寺宏一は別格。


t-dan**** 2017-02-02 01:49:07

ものまねの芸(の台詞)を全部文章で書き起こす意味あるか…?ちょっと変な記事…


kaw***** 2017-02-01 10:54:51

かつてものまね四天王と呼ばれたものまね全然似ていない方々がいました。今でも偉そうに大御所風吹かせていますがそんなやつらより1000倍面白いし、似ていますね。


koguma 2017-02-02 19:47:24

似せる気もない只のコスプレ漫才なら出演しなくていい。


ぱーやん 2017-02-01 11:14:48

寺田心君の真似をする人現れないな。特徴ある声だと思うけど


日本脱出 2017-02-01 10:31:46

*このコメントは削除されました。


sea***** 2017-02-01 11:10:21

柳沢信吾はおもしろいです。


rur***** 2017-02-01 11:13:49

コロッケの長渕は近年で最高の傑作!


iyo***** 2017-02-01 11:15:35

“引き笑いの長澤まさみ”の福田彩乃はパクってる方やろが。ミラクルにあやまれ。


赤ちゃん∞ 2017-02-01 11:10:45

そういえば山田孝之のはあんまり見ないな〜


月曜どうでしょう 2017-02-02 06:59:08

モノマネしてもらうって、結構名誉なことにも感じる。


fuk***** 2017-02-01 11:07:59

物真似といえば昔はまずあった政治家の物真似がまったくなくなってしまいましたね。
演じる人にも見る人にも物真似の対称に対する愛着がないと成り立たないのだとしたら、そういう事なのかな。


jel***** 2017-02-01 13:47:34

ネタ被りを避けていたら面白さが生まれているんだろうね。

山田孝之はジョージアのCMなら真似されそうだし
星野源もLIFE!のうそ太郎とかのキャラで真似されそうな気がするけど。


千ならジュニア 2017-02-01 11:38:53

モノマネがいくら上手くても
そいつの人間性がテレビから伝わった瞬間
不快になる。
あと似てないのに頑張りすぎて
観客を笑わしているんじゃなく
笑ってもらっているのも
ひく。


shi***** 2017-02-02 09:50:27

今の物まねは、ワンフレーズ、五秒程度にてたらいい。
あとは、笑いのセンスかとおもう。


sug********* 2017-02-01 10:40:00

ただし、冗談が通じない人のモノマネを本人非公認でやってしまうと
山本高弘のように「主要ネタ」を失うことになる。
嘉門達夫のような「事前の根回し」も今後は必要になってくるかも。


* 2017-02-01 11:45:56

三沢のものまねはイジリー岡田だよ


bhx***** 2017-02-01 10:56:55

ものまね四天王は偉大。


lul***** 2017-02-01 12:59:12

今ではバカにする人も多いけど、
彼らの存在があってこそ今があるわけだしね。
ものまねの黄金期もこの時代だったし。
ものまね番組で視聴率30%超えとか今では考えられない。


松永学(裏切りの整備工) 2017-02-01 10:25:08

コロッケは時代遅れ(^3^)/

松永学


sta***** 2017-02-01 10:44:04

なんかの番組で森昌子のモノマネ見てからいわゆる”お笑いモノマネ”に興味無くなったわ。
それほど驚愕の出来だったもん。


yos***** 2017-02-01 10:40:22

そりゃいつまでもおんなじ人のものまねばっかりなんて飽きるよね。新しい旬な人のものまねしたもの勝ちじゃない?


yam***** 2017-02-01 11:45:27

星野源は逃げ恥と恋のヒットのお陰で、かなりモノマネしやすくなったと思う。


ts4***** 2017-02-02 10:41:21

そして余計につまらなくなる。


123***** 2017-02-01 10:36:38

一昔前からのネタで、今のこのご時世に受け入れらるかって無理でしょうね。
番組見ても、観客が無理くり笑ってるのが見え見えだし。
世代交代しないと飽きる。


yu_***** 2017-02-01 11:42:59

「細かすぎて伝わらない」なんてもう始まって10年以上経ってるのに、なんで今さら「変化」なんだよ。相変わらずオリコンの分析記事ってゆるゆるだな。


you***** 2017-02-01 10:39:07

コロッケのインタビュー素敵だなぁ。
所ジョージに 似てるけどおもしろくないね って言われて芸風変えたんだよね。


osa***** 2017-02-01 11:55:15

ものまね王座決定戦ってなんで廃れちゃったんでしょうねぇ。特番扱いじゃなくてもっと定期的にやれないかなぁ。


mak***** 2017-02-01 11:14:23

人の物真似って、TVで上手く出来ればすぐ流行るよね。
僕らもすぐ使っちゃうし、影響大だよな。
超有名人の大げさな物真似よりポイントを捕らえた
意外な人の物真似を演じた方が時代の流れなのかな?


chi***** 2017-02-01 10:43:20

河本準一のモノマネ…誰も評価してない。
星野源…ガッキーが人気なだけでコイツ自身は人気も特徴ないブサメン。マネしようがない。


acd***** 2017-02-01 12:48:38

クリカンのもしもシリーズは郷ひろみがセミで細川たかしは確か救急車やったやろ?


海浜燕の龍星鷹獅 2017-02-02 00:47:54

サンシャイン池崎のモノマネ氏 斎藤工


zel***** 2017-02-01 12:02:41

モノマネは大嫌いで見たくもない

偶然みたガキ使での斎藤工さんは素晴らしかった


明太子ドレッシング 2017-02-01 11:36:15

あしたのジョーに登場するマンモス西のモノマネならできるけどな(笑)


nk_***** 2017-02-01 18:42:36

たまたま似た顔に生まれたから真似ている人ではなく、似ていないはずなのに寄せていける力がある人は面白いことが多い。


tou***** 2017-02-01 10:38:40

ものまね紅白歌合戦。。。もういいです。。。


ddj***** 2017-02-01 10:17:21

吉高由里子は福田彩乃がやるものまねを
相当嫌ってるらしいな。


ふてにゃん 2017-02-01 10:42:27

おばたのお兄さんはさほど面白くないよ
ミラクル最強かな


pin***** 2017-02-01 10:45:12

PPAPのまーきの 面白かった。


mrh***** 2017-02-01 10:48:41

表情やしぐさを誇張するスタイルは長続きしなくなった。自然体の中でちょっとしたしぐさが好まれる時代。前者は知名度を上げて興行で稼ぐという目的がはっきりしていた。


chi***** 2017-02-01 22:27:30

似てないけど、ジャンポケ斉藤の
山田孝之のものまねは面白かった。
似てないけど面白い・・・あれ?
コロッケと一緒ジャンかw


rqd***** 2017-02-01 14:49:39

テレビで下品なモノマネは披露して欲しくない。


mas***** 2017-02-02 11:08:06

もうどんなモノマネもサンシャイン斉藤の右に出ないwww


new***** 2017-02-01 15:24:47

ミラクルひかるの新田恵利はすごい!あの微妙な音の外し方。あと、工藤静香の慟哭もいいけど、ブルーベルベットをやって欲しい。ミラクルワールド全開だと思います


yam***** 2017-02-01 10:40:31

出始めの頃は桑田佳祐がまねしづらいイメージだった。
従来の日本人の概念になかったタイプだから。
今はものすごくまねしやすい。
むしろ何でまねしにくかったのかと思う。

まねの方法が認知されると一気に広がるんだよな。


uma***** 2017-02-01 23:05:21

哀川超は誰やねん?


tot***** 2017-02-01 12:25:18

芸人枠はいらない


spi***** 2017-02-01 11:37:27

当時絶大だったキムタク神話が崩壊するきっかけはホリのものまねだったと思う。


kor***** 2017-02-01 12:02:17

四天王のネタが古いとか、当時でも古かった。なのに知らない子供でも笑えた(そして本人もピックアップされて再人気に貢献した)。それで育ったせいか似てるねで終わるものまねは物足りない。針すなお先生のイラストと笑いこらえてる生バックバンドが懐かしいあれまた戻ってこないかな。


mat***** 2017-02-01 11:00:26

ものまねは似せ方によっては
誹謗中傷だって言われたりもするんだろうな

だからといってがちがちに似せてくると面白くもないし


qfd***** 2017-02-01 12:25:55

ものまねなんか芝居のパクリでしかない


tan***** 2017-02-01 11:15:01

今までのモノマネは40代半ば過ぎにウケてたかもしれないが、毎回同じ人物を真似ても視聴者は飽きますよ。


sol***** 2017-02-01 13:33:22

正直、おばたのお兄さんってそんなに上手いと思わない(汗)結局最後は「まーきのっ」で片付けちまうやっつけ感が半端ない。評価は別れてると思う。

YouTubeの公式も再生数が多い割に好評価が少ないんだよね(笑)

でも、何となくまた見たくなる癖っぽさ(笑)


has***** 2017-02-01 11:27:24

新婚ほやほやのころ、嫁さんのお祖母さんの口癖をまねて、嫁さんをホームシックにさせて泣かせたことがある…。あの時はごめんよ…。


*☆**** 2017-02-02 00:25:33

>星野源にしても、“塩顔系”のどこかニュートラルなイメージに加え

声優の福山潤なら顔も似てるし
芸達者だからモノマネできそう。


hir***** 2017-02-01 09:42:16

パーマ大佐のようにならないためにも、早めに本人なり版権物はそれなりの許可を取りましょう。
ようは、人のふんどしで商売しているのだから。


typ***** 2017-02-01 11:15:54

ゆいPさんは照ノ富士関、柔道の金メダリスト内柴選手はホークスにて松田の登録名で、それぞれ活躍している。


こうkouこう 2017-02-01 18:57:32

青木隆治って どこが似てるのかわからん
ただあの衣装着て裏声で美空ひばりの歌歌ってるだけだし
ものまねメドレーするのって似てないメドレーに言い方替えたらっていうほどビミョーなものばっかり
その場で見てる人も似てないモノにはブーイングするくらいでないと
こいつみたいに勘違いする奴が増えるよ


aot***** 2017-02-01 15:56:50

四天王全盛期の頃のものまね王座って迫力があって、終始圧倒されっぱなし。次のネタを早く見たくて見たくて楽しみで仕方なかった。番組が終わるころにはお腹一杯。何度ビデオ見直しても爆笑、感動。もっと言えば、似てるか似てないかなんてどうでも良いと思ってしまうくらい、芸としての完成度が高かった。今の若い人達のは、似てるか似てないのかも微妙、笑うポイントを探して無理にでも笑おうとでもしない限り、観続けられない。


ava***** 2017-02-02 08:09:25

その最たるものが秋山だな。
訳の分からん業界人をモデルに自己満足なキャラを演じて、視聴者には何が面白いのか全然伝わらねえやつ。
友近もそうだな。
ただの自己満足なだけ。クソ面白くもない。
中学生が教師のモノマネしてるレベル、芸とも言えない。


bhq***** 2017-02-01 11:08:44

まーきのっ


*** *** 2017-02-02 08:14:41

まーーーきのっ






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ