少額投資非課税制度 投資信託 上場投資信託(ETF)

【積立NISA 金融庁】現行では余分な課税も…新設「積立NISA」でどう変わる?

2017-01-01 12:40:02


 ’16年12月8日に発表された税制改正大綱に「積立NISA」の創設が盛り込まれた。「NISA(少額投資非課税制度)」とは小口の投資による収益を非課税にする制度で、’14年に開始。現行のNISAは年間120万円(’15年までは年間100万円)まで投資ができ、運用益が5年間非課税になる。

「いっぽう、新設の積立NISAは年間限度額を40万円に縮小し、反対に非課税期間を20年に拡大しました。これは、現NISA口座を開設した人の53.6%が60歳以上、また口座数は約1,030万件あるものの、投資実績のある口座が46.5%にとどまるなどの現状を踏まえ、若者にも長期投資を浸透させたいねらいがあります(’16年10月・金融庁)。積立NISAは’18年1月から開始予定です」

 こう語るのは、経済ジャーナリストの荻原博子さん。NISAは非課税メリットばかり注目されるが、デメリットもある。現NISAは非課税の5年を過ぎたら、運用中の株などは売却か、一般口座に移す必要がある(1度だけNISA口座への移管が可能)。

「たとえばNISA口座で、100万円で買った株が5年後50万円に値下がりし、一般口座に移したとします。一般口座では、この株を新しく取得した50万円の株とみなします。その後、80万円まで値上がりして売却すると、50万円から80万円に値上がりした株とされ、運用益は30万円。20%課税で、6万円の税金を払わねばなりません」

 最初から一般口座で運用していたら、100万円で買った株が売却時には80万円。値下がり株には税金はかからない。NISA制度を利用したために、余分な税金がかかるケースもあるのだ。

「積立NISAの詳細設計はこれからですが、デメリットが改善されれば、非課税期間も長いので現NISAより使い勝手がよくなるでしょう」

コメント数 11 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

bun***** 2017-01-01 12:24:00

株屋が儲かるだけ。


tuy***** 2017-01-01 12:52:20

*このコメントは削除されました。


uta***** 2017-01-01 13:25:10

逆でしょ。指値はできるけど成行の注文は出来ない。


fuzi 2017-01-01 13:04:58

初年度NISAやって見たがそれ以降はやめた。利益に課税はされないが損失は他の利益と相殺出来ない。儲かる事より損失のが多いよ。


mik***** 2017-01-01 14:02:31

銭ゲバ荻原博子!


cer***** 2017-01-01 14:17:00

こういうものは、仕組みを十分に理解できて、資金に余裕のある人だけがやればいいやろ。
もちろんワシは利用しているぞ。
枠をさらに拡大図して欲しいわ。


tog***** 2017-01-01 14:47:44

利用枠を増やして欲しい。
税金取りすぎだろ!
20%は高い。


sunnosuke 2017-01-01 15:36:47

こうやって見るとNISAってクソだな。


mar***** 2017-01-01 21:34:12

20%の税金は多すぎる。株式投資は金持ちのものだと勘違いしている人が多い。私は、金持ちでないので株で、少しでも金を増やそうとしている。いまは1万円、2万円でも単位株が持てる時代。


さるぅ 2017-01-02 01:03:14

5年で絶対儲けなきゃ意味がない、それがNISA。
給与所得と損失を通算してくれりゃ、もっと積極的に運用できるんだが。儲けに対して20%の税金くらい払ったるよ。


t**m*** 2017-01-02 16:35:17

勝手にやるのが、資産運用ですわ!
政府が関与する物は、良いもの無いのに、なぜ信用するのか?理解できない!






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ








トヨタ、960億円の払い込み完了(時事通信)
コメント数 10   2019-12-09 22:00:01


安倍晋三首相の記者会見の要旨(産経新聞)
コメント数 18   2019-12-09 22:00:00