鈴木誠也 広島東洋カープ ドラフト会議注目選手

【ソフトバンク 選手】スター階段を上り始めたカープ鈴木誠也。担当スカウトが明かす、ドラフト指名の舞台裏

2017-01-01 11:30:02


 とても彼らしい言葉だった。

 2016年の新語・流行語大賞を受賞し、“神ってる男”と名付けられた広島・鈴木誠也はオフのイベントでこう嘆いたそうだ。パ6球団のチアがダンス対決! 「神ってるって、なんかマグレみたいに聞こえて嫌だった」

 実力を見てほしい、そんな主張だった。
 
 根っからの負けず嫌いにして野球が大好き。悔しいことがあればバットを振り、会話の中心は野球がほとんど。それが22歳にしてスター階段を上り始めた鈴木誠也という男である。

「移動中の新幹線の中でもずっと野球の話ですよ。ゲームはしないし、他のことに興味がないんです。何をしているかというと先輩バッターの動画を見ていたりするんです。入団したころは堂林のバッティングを見ていたので様子をうかがっていると、『どういう風に打てば、堂林さんみたいに右方向に長打が打てるんですかね』という話になる。本当に野球が好きなんですよ。あいつは」

 そう語るのは広島の関東地区担当スカウトを務めて7年になる尾形佳紀である。
 二松学舎大附高校時代の鈴木を追いかけてきた人物だ。

 スカウトにとって入団に関わった選手は弟、あるいは年齢差によっては息子同然のようにかわいがるというのはよく聞く話だ。まだ38歳とスカウトにしては若いほうの尾形にしてみれば、鈴木はかわいい弟みたいな存在だ。

「入団会見のあと、その日の夜、ホテルでバットを振っていたんですから」

 そう優しく担当選手のことについて語ることができるのも、鈴木が昨年ブレークしているからにほかならない。

 しかし実際、鈴木の指名はそう容易に果たせたものではなかった。尾形にとっては、スカウト人生を賭けるくらいの覚悟が必要だった。


ずば抜けていた身体能力

 二松学舎大附時代の鈴木が世間に名が知られるようになったのは1年生秋くらいのことだ。140キロを超えるストレートを投げる本格派投手として一躍注目を浴びた。

 尾形が鈴木を知ったのもこのころだった。
 幸いだったのは二松学舎大附の指揮官・市原勝人監督が、尾形の大学の先輩だったということだ。

「どのスカウトにも共通することだと思いますけど、先輩や後輩が担当選手のチームにいるところには行きやすくなりますよね。誠也の高校は先輩が監督をされていたんで、何度も行きましたし、いろんな話を聞かせてもらいました」

 投手としては「球が速く、コントロールが悪い」というのが当初の鈴木の印象だ。ときに外野を守った時もあり、強肩をみせていたが、高校時代の多くは「投手・鈴木」の印象だったという。

 ただ尾形は「投手・鈴木」を見つめながら、グラウンドでの立ち姿や走るその姿勢にただならぬものを感じていたのもまた事実だった。

「立ち姿、ユニフォーム姿からして魅力的だなと感じていたんです。身体全体がバネで出てきているみたいで、持っている潜在能力が違うなと。バッティング面では、僕が見ている試合での誠也はサードゴロばっかりだったんですけど、ベンチに引き上げていく時の走る姿勢が印象に残りましたね。ストライドが広くて、これぞアスリートみたいな姿でね。本当にいい選手だなぁって思いました」

 尾形は足しげく練習グラウンドに通い、鈴木をみれば見るほど魅力に取りつかれていったという。投げる球が速く、俊足、そしてスイングスピードがけた外れ。高校3年の夏に都大会で敗れて、鈴木が高校野球を引退すると、尾形の肚はほとんど決まっていた。「絶対に獲りたい」。そう思っていたのだという。

 しかし、ここからが尾形にとってイバラの道だった。
 というのも、全国的に無名な鈴木をどうやって指名にこぎつけるか、球団を説得しなければならないからである。

 当時、スカウト部長の判断では「鈴木は4位の選手」と下されていたから、他球団に先に指名されるのではないかという危惧が尾形にあった。

コメント数 85 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

hxc***** 2017-01-01 11:03:58

もし巨人にいたらここまで育ってなかったな。


ama***** 2017-01-02 09:26:14

*このコメントは削除されました。


mum***** 2017-01-02 11:26:10

4856 様
>ちなみにカープの資金力は読売より上です

これが分かる資料か何かあったら教えてください。「そうなの?」と思ったので。


hea***** 2017-01-02 21:01:59

巨人にいたら今頃失格になってる。
清武が去った後の巨人はドラフトで指名拒否をちらつかせて他球団を恫喝して、その時点で完成している選手しか活躍できないし全く育成ができなくなった。
だから賭博が蔓延して失格者を出してしまう。


deg***** 2017-01-01 11:09:08

尾形は選手の時から好きな選手でしたが、スカウトとしても一流ですね。
これからもカープのためにお願いします。


在日経済偽装移民追放 2017-01-01 19:02:04

巧打ショート尾形はケガさえなければ慶彦の後継者になってもおかしくなかった。


hir***** 2017-01-01 23:12:13

実際。尾形が怪我するまではチームも上位キープできてたし、
選手として持ってるものが違ったよね。
未だに怪我さえなければ…と惜しむファンが多いからねぇ。


yuh***** 2017-01-02 02:38:57

怪我復帰後初打席の、代打ホームランは泣けた。。。でも足にギブスをつけたまま、外野手に専念するしかなかった状況で、あの1番を打ってた頃の輝きは取り戻せなかったんだよなぁ。。


tom***** 2017-01-01 11:10:08

すごく良い記事。
ドラフトが如何に真剣で、選手の人生を左右するものかよくわかる。
今年も鈴木選手の活躍が楽しみです、。


霧雪 2017-01-01 15:49:10

*このコメントは削除されました。


yot***** 2017-01-01 20:36:05

*このコメントは削除されました。


wow***** 2017-01-02 11:14:28

御意!
実に味ある記事。
スポーツ記事はこうあって欲しいね。


aya***** 2017-01-01 11:16:26

こうやってみると誠也がカープでプレイしてるのも当たり前じゃないんだなぁと思った。いろんな奇跡や偶然が重なってるんだなと。


rik***** 2017-01-01 11:19:34

神ってるって、そんなに嫌な言葉かな?「まぐれってる」ていわれるより「神ってる」いい言葉だと思う。


sin***** 2017-01-01 11:22:45

サヨナラの場面で2度立ち会えて連続で成功させたのは
間違いなく神懸かりだったんですけど
それから後は面白がられるように使われて
実力とは思われてないような言われ方になってしまってましたから本人にとってはいい気ではなかったのかもしれませんね


spo***** 2017-01-01 13:45:07

本当なら、サヨナラまでもつれる前に、決めてほしい。


yoo***** 2017-01-01 13:52:11

ウルトラマンのスペシウム光線、仮面ライダーのライダーキック、水戸黄門の印籠みたいなもんだね。


sin***** 2017-01-01 11:19:35

流し読みとか考えずに最後まで読んでしまった。それだけ読みやすい。
確か森(楽天)と増田(西武)と投手補強のくじを外した年でしたね
2位指名も野手?と思いましたが周りのスカウトも悔しがっていたと聞いて、もしかしたら大きく育つかもしれないとは思っていましたがここまでなるとは想像もつきませんでした。


jan***** 2017-01-01 11:22:07

*このコメントは削除されました。


ken***** 2017-01-01 12:51:27

誠也の抜擢は凄く早かったよ。多くの人がまだ早いと思った2年目のクライマックス。ノムケンの英断でした。


jan***** 2017-01-01 15:25:43

ノムケンなら3年目で最低100試合はスタメンででてたかもですね、去年にしても誠也引っ込めて土生をスタメンに使うとかあったし、今年もちょっと不振になると野間とか使いそう、野間も期待してるけどでるならレフトでブレイクしてほしい。


tue***** 2017-01-01 11:24:44

素質ある選手を発掘しても、ドラフト制度があるから入団までこぎつけるのは大変だというのが良く分かりました。


tem***** 2017-01-01 11:25:05

*このコメントは削除されました。


nik***** 2017-01-01 12:13:38

紳士球団らしくなくて
みっともないよ。


bsk***** 2017-01-01 13:43:11

カープが盛り上がってるからって僻むのやめろよ。
ま~巨人が勝っても全然盛り上がらないし、騒がれないからね。w
僻んじゃうのも仕方ないか。w


tem***** 2017-01-01 14:23:54

*このコメントは削除されました。


nin***** 2017-01-01 11:29:40

素晴らしい記事だな。
尾形は選手時代好きな選手だった。
センスもいいし闘志もあったが怪我が
残念だったな。


フルーツポンチ侍 2017-01-01 12:56:40

今や完全に堂林を抜き去りました。実力も給料も


ryu***** 2017-01-01 12:55:08

今年の流行語は「実力ってる!」


yu_***** 2017-01-01 14:30:53

実ってる


miz***** 2017-01-01 11:59:02

広島2位指名に巨人は地団駄を踏んで悔しかっただろうが、鈴木選手にとっては良い巡り合わせとなったね。


今夜が山田 2017-01-01 12:11:24

面白い記事だなー
いまのところ今年一番面白い


肴は炙った以下同文 2017-01-01 12:54:23

今年半日の総括


ryu***** 2017-01-01 12:08:45

WBCの強化試合の合宿だったかな?
鈴木選手は同級生の大谷選手の部屋へ行って、良いところを色々学ぼうと思ってたと仰っていましたね。
日本シリーズに負けた後もすぐ1人残ってバッティング練習…やっぱり努力を怠らない選手は応援したいと思う。


kud***** 2017-01-01 11:59:13

でも北條でも当たりだったな、誠也ほどではないが。近藤と言い合いになるわけだ


fire rose 2017-01-01 12:17:13

誠也の実力は、マグレなんかじゃない!「神ってる」とは、その状況で誠也が出来る最高の結果をいつも出してくれるという意味。これからも間違いなくカープを背負っていく存在。今年も期待している。頑張れ、誠也!


通行人A 2017-01-01 19:59:32

面白い記事でした。
「グラウンドでの立ち姿や走るその姿勢」って書いてあるけど、
仕事でも、それだけで伝わってくる物ってあるよね。


yno***** 2017-01-01 11:50:10

誠也は三冠王を狙える逸材。


lil***** 2017-01-01 12:54:10

尾形がケガなく、プロ野球人生を送っていたら、誠也はカープにいなかったとも言えるわけだ。
ケガの功名って言葉があるけど、まさにそれやな


pcm 2017-01-01 12:51:02

でも広島のスカウトの評価は、北條や鈴木よりも高橋の方が上だったんだね

ドラフトは難しいわ


pcm 2017-01-01 13:12:36

あの時外れ外れで北條も取れた訳だから
1位北條2位鈴木も出来たんだな


kur***** 2017-01-01 13:34:10

評価だけでなく他球団との兼ね合いで何位なら取れるかという読みもあるから、必ずしも順位と評価は一緒じゃないよ。


yut***** 2017-01-01 13:13:03

1年活躍しただけで消える選手なんていくらでも居る。
最低でも3年やらないとスターとは言わない。


ZN6_UKY3*** 2017-01-01 19:01:59

本当にその通りですね。


tho***** 2017-01-01 11:57:17

来季も大いに期待。


pfh***** 2017-01-01 12:13:55

誠也に関して言えば、当時SBのほかに、巨人も注目していたらしい。
4位どころか、3位でも消えていた可能性がある。
スカウトの尾形は現役当時、走行守、三拍子揃った選手だった。
尾形が果たせなかった夢を、時代を超えて誠也が追っている。


hn 2017-01-01 12:56:52

いい選手を獲ったなと思う。


kob***** 2017-01-01 12:48:23

尾形スカウト、怪我さえなければ名ショートだったかも。誠也も怪我せず頑張れ


rty***** 2017-01-02 11:27:34

ウェーバーなので3位では取れていないかもですね。


日本大丈夫? 2017-01-02 17:09:04

でしょうね
間違いなく2位で消えてたでしょうから


tor***** 2017-01-01 13:27:19

これは読みごたえのある記事だった。
鈴木の評価は外れ一位の可能性まで高まっていたとは。


yuh***** 2017-01-02 02:26:02

佳紀自身も、身体能力高かったし、俊足の切り込み隊長として、プレースタイルも見ていてワクワクさせられる選手だった。現監督との「Wオガタ」の1・2番コンビも懐かしいなぁ。。怪我で引退を余儀なくされたけども、今こうしてスカウトとして活躍していることは非常に嬉しいです。


t19***** 2017-01-02 12:54:44

非常に興味深い良い記事ですね。
野村監督が 「で、足の速いのはどっち?」
って聞いていなかったら・・・
他球団に先に指名されてたかも。
尾形スカウトが北条選手との比較で強く推す事も、盛る事も
この一言がきっかけだったとしたら。


han***** 2017-01-01 12:49:34

あれ?あの当時ドラフト情報誌やドラフトファンでは結構有名な選手だったような。1位は無いと思ってたけど3位では取れるのは厳しいと思ってた。広島に指名された時はやられたって思ったもの。


tak***** 2017-01-01 12:58:43

桑田2世と評価されていて、私も知っていた。


日本大丈夫? 2017-01-02 17:11:30

1位の高橋はなんで獲ると思ったが、誠也に関しては2位で良く獲ったと思った
素人の野球好きレベルの自分でさえ知ってたレベルの選手


wow***** 2017-01-02 11:13:53

実に味ある記事。
スポーツ記事はこうあって欲しいね。


dre***** 2017-01-01 13:22:06

尾形、良い選手だったなぁ。
遊撃手としても期待したし、大怪我後に外野手として本塁打を打った時は感動した。

自信が果たせなかった事を、鈴木誠也がやってくれたんだなぁ。
今年も広島は加藤、高橋昂、坂倉、長井と関東の選手を獲ったよね。
ほとんど投手だけど、きっとこの中にも尾形の眼鏡に叶った選手がいるんだろうね。

九州の田村、中部の松本といい、広島のスカウトは凄いな。


flu***** 2017-01-01 13:36:43

「当時無名だった」ってのは嘘でしょ。当時のドラフト雑誌には必ずカラーページで掲載されてた選手だったし、ソフトバンク・巨人・ファイターズが熱心に注目してるって記事も当時からあった


hay***** 2017-01-01 14:21:08

なかなか聞けない話だね。
運命、ってのを感じる。
尾形はケガで苦労したけど、いいスカウトになったね。


too***** 2017-01-02 09:28:07

何か堂林が凄い不憫に思っちゃうな。


oif***** 2017-01-01 15:56:51

確かにユニフォーム姿やベンチに戻ってくる姿は美しいよ!スカウトが惚れた選手への思いの強さと日本シリーズ終了直後に練習を始めた鈴木の負けず嫌いの強い性格はきっとこれからの活躍を期待させる。怪我をしないようにして欲しい!


kmb***** 2017-01-02 04:12:39

プロは3年結果出してなんぼだからこれからも精進していかないと


jor***** 2017-01-01 16:15:21

40本、40盗塁の可能性もしくは三冠王の可能性を感じさせる選手


スナフキン 2017-01-01 15:21:22

奥が深い話だな〜。


edo***** 2017-01-01 19:44:48

尾形スカウトの素晴らしいお話だと思う一方で、球団全体の選手の順位評価に対する疑問も浮かんできた。
ドラフト当時からも誠也は「この選手がレギュラー取れなければその球団の育成能力に問題がある」とまで言われてた選手だったのに4位評価だったり、逆に「その順位で獲らなくてもよさそう」と思われる選手の評価が異様に高かったりして、指名時にどうもおかしいと思うことも多い。野間や薮田ももう少し下の順位まで残ってそうだったし(他の球団が獲ってた可能性もあったけど噂レベルだった)去年7位指名の青木も球団は「4位じゃないと無理」という判断だったり。

スカウト個人の選手を見る目は確かに見事だし、若手選手もどんどん出てきてるのは喜ばしいことだけど、「他所がどのくらい評価している」という部分ももう少し詰めた方がいい選手を多く獲れそうな気がする。


seg***** 2017-01-01 22:38:06

慧眼とはこういう事を言うのだね


takeoff nobita 2017-01-02 01:45:36

鈴木誠也にはぜひ継続して活躍してほしい
島や堂林やとカープにはあの年には活躍したが・・・的な選手が結構目立っていると思う


shi***** 2017-01-02 00:05:37

まあ鈴木の1位はなかったとは思う 2位は複数球団
があっただろう。
ただ、尾形 だれが見てもプロでは 厳しいと思われた NTTの横山を1昨年推薦 案の定横山は苦労している
でも 有原のクジをはずしたりしてショックを受けて
いたが 誠也の活躍は良かったな。尾形も救われた


ssl***** 2017-01-02 09:17:17

5年続けてからの話


piyonpin 2017-01-02 02:11:28

今年のドラフトで誰を推すか楽しみだ。


まんまる 2017-01-01 14:47:20

表舞台で活躍する選手たち。
その裏では、スカウト同士の熾烈な闘いがあるんですね。
とても興味深い記事でした。
読者は、こういう記事が読みたいんです。TVを見て文字に
なおすだけのものはゴメンです。


ma1***** 2017-01-01 12:41:52

尾形、ナイス!


par***** 2017-01-01 11:36:37

菊池担当の松本、中崎戸田大瀬良担当の田村、誠也担当の尾形ら若いスカウトの台頭が目立ってきた。今後のドラフトが楽しみ。


hei***** 2017-01-02 09:14:47

本当にカープの生命線は如何に素材のいい選手をドラフト指名出来るか…だな。

他球団でもそうだろうが、実質的にFA獲得の可能性の無いカープにとってはより重要性は増す!


murat***** 2017-01-02 08:24:47

シーズンオフにおっかけまわされて、はしゃいでる姿を見ると来期が不安になる。三年やって本物。誠也頼むぞ。


高速道逆走 2017-01-01 16:19:26

広島のスカウトの眼は素晴らしい。巨人、阪神のスカウトの目は節穴としか言いようがないですね。


tva***** 2017-01-02 10:29:52

この記事が載って良かった。
スカウトの仕事がいかに難しく、能力を見極める目経験が無いとね〜
甲子園出場していない選手をドラフトの上位で指名する勇気…尾形スカウトおめでとう〜


yot***** 2017-01-01 20:35:10

*このコメントは削除されました。


iq26**** 2017-01-02 00:55:38

WBC出場して調子を落として消えて行った選手は多くいる。


aww***** 2017-01-01 18:43:37

巨人のスカウトはアホだから鈴木の存在さえ知らなかった。


cac***** 2017-01-01 16:21:21

*このコメントは削除されました。


dmc***** 2017-01-01 14:32:35

こういう記事が読みたいのだよ。


kam***** 2017-01-01 15:08:51

*このコメントは削除されました。


jcj***** 2017-01-01 15:06:37

良い記事だ!!!(^_^)v






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ