ブラックホール 天文学 重力波

【IRAS 16399-0937】強力なメガメーザー銀河「IRAS16399-0937」 内部にブラックホール ハッブル宇宙望遠鏡観測

2017-01-01 16:20:01


稼働年月が26年をこえ、まだまだ元気に稼働し続けるハッブル宇宙望遠鏡。そのハッブルから、あらたに強力なマイクロ波を放つメガメーザー銀河「IRAS 16399-0937」の画像が届けられました。
 
メガメーザーとは強力なエネルギー(今回はマイクロ波)の放出過程のことで、その明るさは銀河系で発見される通常のメーザーの1億倍にも達します。また、今回ハッブルの掃天用高性能カメラ(ACS)と近赤外カメラ及び多天体分光器(NICMOS)によって観測されたIRAS 16399-0937は地球から約3億7000万光年先に存在し、2つの銀河核によって形成されています。
 
2つの銀河核は、北の「IRAS-16399N」と南の「IRAS-16399S」と名付けられています。そして南のIRAS-16399Sからは急速なスピードで星が誕生し、北のIRAS-16399Nには太陽質量の100倍近いブラックホールが存在するのです。2つの銀河核は1万1000光年も離れており、周囲のガスやチリと影響しあって上のような美しい天体を作り出しています。
 
現在稼働しているハッブル宇宙望遠鏡は5年の稼働期間の延長が発表され、さらに後継となるジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡も2018年頃に打ち上げられます。今年もハッブルの活躍によって、美しい天体の姿をたくさん見られそうですね!

コメント数 11 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

zsf***** 2017-01-01 16:08:56

ハッブルのお陰で遠くの星や銀河まで観測できる。望遠鏡を宇宙に打ち上げるという発想に脱帽。


kir***** 2017-01-01 16:23:17

宇宙の広さを頭の中で想像したらワクワクしてくる!!
ほんと、不思議
人間じゃたどり着けない宇宙の奥を見せてくれる望遠鏡、関係者の皆様に感謝してます!


yur***** 2017-01-01 21:13:20

3億7000万光年???
もはや距離なのかなんなのか(笑)


tet***** 2017-01-01 23:04:34

宇宙には未知な事が盛り沢山。


jiu***** 2017-01-01 23:51:36

宇宙は、広いな大きいな。行って見たいなメガメーザー銀河。


ぬこまる 2017-01-02 01:54:25

火星で孤独に探査を続けているキュリオシティ
遥か彼方の未踏の宇宙への旅を続けているボイジャー

炬燵でちよっと飲みながらそんな彼らを遠い目で見ています。


tam***** 2017-01-02 02:03:14

近隣で射線がこっちを向いてたら、電子レンジで常時チン?
コンビニみたいに、近くに無くて良かったですね。


news**** 2017-01-02 07:42:41

どんなに高性能の望遠鏡でも、
観測できる範囲は、
宇宙の極々1部でしかないからな。


a96***** 2017-01-02 12:41:08

無限と言っていいほどの広大な宇宙に微生物程度の生命体ならば普通に存在しているでしょ。ただ、あまりにも遠方の為現在の科学技術では発見出来ないだけの事だ。


kat***** 2017-01-02 17:52:48

ジャバザハットにハン・ソロを解凍してもらわないと。


gak***** 2017-01-02 23:55:31

どうせそんな遠く行けないんだから
そろそろハッブル2打ち上げて
新しい宇宙みせてくれ。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ