スタッドレスタイヤ ブリヂストン カーナビ

【4WD スタッドレスタイヤ】第9回スタッドレスタイヤを装着してみた。ただしちょっと力技

2017-01-01 01:00:00


 いよいよ新年。2017年もサンバーは元気に走ってくれると思うので、どうぞよろしくお願いします。さて、この真冬の時期、断熱材のなさそうな鉄の箱である冬の軽トラは寒々しいという印象があるかもしれないが、それが全く逆。冬も快適でリーズナブルなのが軽トラなのだ。

■寒い時期も暑い時期もガッツリ効く空調、そして快適

 寒いかどうかという点では、まず、空調の効き具合を紹介しておきたい。夏場に冷房がガッツリ効くことは紹介したが、それは冬も同じ。客室の容積が小さい軽トラは冷房も暖房もガッツリ効いて快適だ。エンジンの排気量が小さく、しかもエンジンは遠い後ろがあるが、しっかり前のヒーターまで温水は届いている。660ccという小さい熱源でも寒さは全く感じない。

 ただ、全体的に頭までモワっと暖かいかといえばそうではない。ドア内側の上部やシートの後ろは鉄板1枚で外気に触れている。ただし、そのおかげか頭までぼーっとするような感じではなく「頭寒足熱」という状態。足下はしっかり温まるせいか、寒くない。上半身はすっきり。冬場のオープンカーとまではいかないが、すっきり暖かい。また、エアコンはマニュアルなので、温度や空気の吹き出しは好みで自由にアレンジしやすい。

 なお、サンバーはこんな感じだが、ほかの軽トラは試していない。鉄板のむき出しの感じは他社も同様なので、同じように「頭寒足熱」な状態と思われる。

 そして、もう一つ。冬に軽トラのありがたい点は、灯油をガソリンスタンドに買いに行きやすいこと。ガソリンスタンドで灯油を買う人はポリタンクごとビニール袋に入れている人も多く、車内に灯油をこぼしてしまうのではと恐れながらクルマに乗せている人も多いと思う。

 ところが軽トラなら荷台に無造作に置いてしまえばOKだ。2缶以上なら倒れにくいほか、背が低いタイプの灯油ポリタンクを使えばポンと置いておけばOK。多少の灯油のこぼれも気にならない。気軽に灯油を買いにいけるので、軽トラの荷台はありがたい。

■安くスタッドレスタイヤを入れる方法を考えた

 2016-2017年の冬シーズンは11月に雪が降ってしまい、例年より早くスタッドレスタイヤの特需を迎えてしまった。実はスタッドレスタイヤを用意したいという考えは昨シーズンから持っていた。軽量ボディの実用車でパートタイム4WDとくれば、雪道では最強クラス(?)。しかも、軽トラのタイヤは安い。それはスタッドレスタイヤでも同じで、ネット購入の最安値ならば4本購入でも1万円くらいということは分かっていた。ならば、ぜひスタッドレスタイヤを購入しておきたいと思ったからだ。

 そう考えていたので、11月に入ったあたりからスタッドレスタイヤ探しはしていた。探す場所は、まずはヤフオク! 中古も一応見てみたところ、昨シーズンモノも豊富にあり、非常に安い開始価格が並んでいた。しかし、実際に入札が進むと、最後は送料を入れると新品と変わらない価格になるものが多かった。たとえば4本で5000円で落札できたとしても、送料に4000円も請求するような出品業者だと合計で9000円だ。だったらとスタッドレスの命、ゴムが新鮮な新品に絞って探すことにした。

 ヤフオク!で新品タイヤが安いのはかなり前からで、何度も利用している人は多いはず。問題になるのはどこで交換作業をするかだが、持ち込み交換作業自体も「サービス」として出品されているなど、ネットで探せば業者はある。筆者がよく利用する適価で腕のよい業者があるのだが、今回は別の方法を考えた。

 そして、必要になるのはタイヤのほかにホイール。ノーマルタイヤからスタッドレスタイヤに履き替えてそのままにするのであればそれでもよいが、春になったら元に戻したいと思ったので、中古ホイールを以前から入手していたのだ。サンバーのホイールを探すときに注意したいのがハブ径。他社の軽トラに比べて微妙に大きいハブ径なので、サンバー用でないとハマらない。サンバー用でもスバル製造時代のサンバーのものが必要だ。

■そうだ、手組みしよう

 考えた“別の方法”とは、自分でやってしまうこと。これこそ究極の安いタイヤ交換だ。交換といっても、今回は装着だけで「剥がし」がない。タイヤがついてないホイールが手元にあり、タイヤも新品でゴムは柔らかそう、それに82扁平だからもっと柔らかそうとの思い込みもあり、タイヤをホイールに取り付ける方法は手組みと決めた。

 必要な道具はタイヤレバーとビードクリーム、バルブの虫回しとバルブ装着ツール。結局、道具代がかかってるじゃんというツッコミはなしだ。もう、自分の手でタイヤの組み付けをやってみたくて仕方がなくなっているので、そこは気にしていない。

 進化の速いスタッドレスタイヤだけに、新しい製品が有利なはず。安く新品出品される軽トラサイズの145R12 6PR(145/80 R12 80/78Nも含む)では、ダンロップのWINTER MAXX SV01か横浜ゴムのiceGUARD iG91の2択。ヤフオク!出物のなかから出品数の多いWINTER MAXX SV01を選択してサクッと落札。4本送料込みで1万円を少し下まわるくらいでゲットできた。

 届いたら早速組み付けだ。錆と汚れのひどいホイールはできるだけ洗浄して、バルブを新品に付け替えた。タイヤ交換店でバルブ交換は1本300円ほどするが、自分でやるなら部品代がホームセンターで1本150円くらい、または自動車部品通販では4本で200円ほどからある。これは交換するしかない。バルブの穴も納得いくまで丹念に掃除し、バルブを装着。いよいよタイヤの組み付けだ。

■そう簡単ではなかった……他人にはオススメしない

 タイヤの組み付けはビードにビードクリームを塗って、ちょっとタイヤレバーを使えばそれほど難しくなくホイールにはまる。ただし、問題は「ビード上げ」。タイヤ交換作業を見ているとバンっと音がしてタイヤのフチがホイールにハマる、あれだ。

 装着で難しい点は、82扁平となるとビードが内側に寄ってしまい、ビードとホイールのリムの密着がわるい。そのまま空気を入れても空気は貯まらないので上がらない。

 そこで、言葉では説明が難しいが、リムにビードの片側を押し付けて軽くひっかかる程度まではまったら、はまったところが外れないように力を調整しながらタイヤ全体を反対側に押し付ける。反対側のビードがリムに密着した状態で空気を入れていくと、ビードが上がる。

 言葉で言うのは簡単だが、片側のリムにビードがなかなかはまってくれないのと、空気圧が上がってくる前に落ちてしまう。できればビード上げ用のラバーリングがあると便利だが、ここまで揃えると完全に予算オーバー。何度かやっているうちに空気が入っていったので、ポンと音がして上げる(ハマる)ことができた。

 ビード上げに何度も何度も挑戦してやっとできたので、2~3時間かかってしまった。業者のように勢いのあるコンプレッサーや、ビード上げ用のラバーリングを使っていればもっと簡単に上がっていたかもしれない。しかし、道具も高いので、無理に揃えるくらいなら最初から業者任せが簡単だろう。今回は自分にはよい経験で楽しい試みだったが、単に安くすることが目的なら全く割が合わず、他人に勧められない作業だ。

■早速インプレッション

 実は手動の空気入れしかなかったので、ある程度まで空気を入れたあとはタイヤをサンバーに装着。給油ついでにガソリンスタンドに行って規定圧まで入れた。空気がパンパンになったところで早速走行だ。

 走らせてのWINTER MAXX SV01の第一印象は、タイヤの剛性はしっかり。しかし、表面のゴムがとても柔らかい。おろしたては全くドライグリップがない印象だったが、ひと皮剥けるくらいでドライグリップもしっかりしてきた。ただ、表面のグニャグニャ感を和らげるためかタイヤ本体がしっかりしすぎで、ノーマルタイヤとして使っていた横浜ゴム「JOB RY52」のように全体的なしなやかなものとは違ってしまった。

 乗り心地の変化はあったものの、あくまで「変化」というレベル。これで雪が降っても路面が凍っても少し安心と考えれば十分許容範囲。ちなみに空気圧を落として試してみても、タイヤ全体のしっかり感に大きな変化はなかった。

 少し走ったら、タイヤのナットの締め付けを確認、全体的にタイヤに異常がないかを確認した。今回は手組みしてバランスを取ってないが、高速道路を通らず低速で走行している分には特に振動などは感じなかった。高速道路で試すとだいたい80km/h程度から振動が始まったが、この程度なら、一般道用としてバランスなしでも十分実用的。バランス取りについては今後の課題だ。

■スマホナビを本格利用

 さて、2016年のうちにやっておきたかったことが、カーナビのこと。サンバーを選んだきっかけの一つに2DINスペースが上のほうにあるということがあったが、2DINナビは断念した。理由としては、比較的安価でスマートフォン連携ができる機種がなく、最低でも5~6万円の投資は軽トラにはもったいない。また、最近、トヨタ自動車の「TCスマホナビ」をはじめとしてスマホ向けのカーナビアプリが充実してきたからだ。

 今までもGoogleマップやナビアプリでナビ代わりはできていたが、ナビとして地図の常時表示や、クルマで運転しやすいルート引きといった点で不満があった。ところが無料で登場した「TCスマホナビ」のおかげでほぼスマホに置き換えが可能と考えを変えたのだ。

 そうとなったら2DINの場所にスマートフォンホルダーを付けたい。もともと2DINスペースの上半分はスマートフォンホルダーを付けることも想定に入れていたので、1DIN分の小物入れとスマートフォンホルダーが付けられる槌屋ヤックの「DIN BOX」と「スマホホルダー」を購入して取り付けた。

 DIN BOXとセットで使うと、スマホホルダーがしっかり固定されるという製品で、ホルダーを左右のどちらかに寄せて取り付けるため、小物入れ機能も活かせる。少し残念なのは出たばかりの製品ではないので、最近の5インチクラスのスマホの対応が甘く、重量や横の支えの点では若干不安があることくらいだ。

 これでスマホもしっかり固定された。これなら年末年始のドライブでも快適に利用できそうだ。

■次はいよいよ車検へ

 スタッドレスタイヤも準備ができ、これからの雪が降りそうなシーズンの準備も万全。そして、新年を迎えたら車検の準備を始めなければならない。サンバーはうちにやってきたときは「車検残付き」だったので、今回が初めての車検だ。そこで、点検と直すべきところは直し、車検に臨もうと思う。

 まず、バッテリーだが、前回は仮のボルトで固定していたほか、アース線の処理がいい加減になっている部分を補修した。配線はターミナルを交換したためか、先がバラバラのままで無理矢理締め込まれていた。今回これを切断、圧着端子を付けて確実に電気が流れるようにした。

 ほかもできるところから点検を進め、冷却水、エアフィルター、ウォッシャー液を確認。車検までこのほかも準備を進めたい。次回はできれば車検のレポートといきたいところだ。

コメント数 67 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

isao 2017-01-01 00:30:57

絶対自分ではしない


isao 2017-01-02 00:44:22

出来たとしても絶対しない


sun***** 2017-01-02 01:04:16

「出来たとしてもしない」と「出来ない」は
違うからなぁ。出来ない人がよく言い訳で
「やれば出来るけどやらない」とか言うよね。
まぁ出来ないならプロに任せるしかないよ。
それが不慣れなアルバイトとかオバチャン
だとしても見抜く力が無いなら任せるしか
ないもんね。


tmi***** 2017-01-02 02:25:24

タイヤだけ買って、交換作業を横で見てたが、機材を使って、
あっという間に終わるが、個人じゃ無理だよ。


ahoahoman 2017-01-01 00:33:28

すべて文章だけにする労力があるなら、みんカラで写真付きで投稿してくれ(笑)


gua***** 2017-01-01 00:35:17

長げー日記だな


zrd***** 2017-01-01 00:45:48

俺は潤滑油をビードに吹いたらはまったところを片足で押さえもう片方の足でガンガン踏んづけて無理矢理押し込んでた
軽のタイヤならこれでいける


me0***** 2017-01-01 00:47:29

軽トラのタイヤなんか普通にショップで買っても大して高くないだろ!(‾◇‾;)
スポーツ車のタイヤ1本分位なんだからケチらず買え!(‾Д‾)ノ


vrt 2017-01-01 00:50:05

手動ポンプで辞めビード上げは無理があるは。組んだあと軽トラに乗せてスタンドに行けばいいのに?
自分も軽バンは、自分で手組みしてる。
バランス取らなくてもたいしてぶれないし。


水呑百姓 2017-01-01 07:37:23

同意


kub***** 2017-01-01 00:53:13

ポリタンクは必ずロープ固定してくださいませ。
荷崩れは運転手の責任です。ポリタンクのキャップは信用してはダメです。


cop***** 2017-01-01 00:59:51

カセットガス吹き込んで点火すればいい


tc***** 2017-01-01 01:00:09

で、結局スタッドレスの雪道インプレは?


kss***** 2017-01-01 01:01:27

何が言いたいか分からない記事ですね。


zep***** 2017-01-01 05:13:11

つまらない 長い話を、…


dec***** 2017-01-01 04:37:12

どうでも良い要らんしつまらん記事だ


skm***** 2017-01-01 10:17:11

ながすぎて 読む気がおきない。


usu***** 2017-01-01 07:55:33

何だこの記事。何でもありか?


maa***** 2017-01-01 09:49:44

セコすぎる、タイヤ屋さんに任せたら、20分でバランスまで終わるのに、記事もネタもつまらない


nnn***** 2017-01-01 01:28:07

・長文
・「だから何?」と疑問を抱くところが多い

なんでYahooニュースにblog記事があんの?


eg2***** 2017-01-01 02:02:28

バランス調整はしなかったのですね。


g22***** 2017-01-01 02:12:26

*このコメントは削除されました。


hid***** 2017-01-01 06:51:32

くだらん記事 読んで損した?
ボイルバランスを 取らないと
駄目ですね 80キロを 超えたら
恐ろしい ガタガタ・・・


おっさん(日本を良くしたい党) 2017-01-01 08:37:36

軽トラでもホイールバランス調整した方がいいです。
タイヤの摩耗にも影響あります。
ハンドリングも影響します。


bar***** 2017-01-01 07:34:39

60km/hも出さないならいらないけどバランス取りしてないじゃん、自分でやるなら爆発ビード上げしてみたよかったのに。


Wan One Vow! 2017-01-01 09:57:18

みんカラで思う存分やってくれ。
大勢の人にとってここは場違い、


pla***** 2017-01-01 22:39:19

タイヤは、命に関わるので。
バランスも必要だし、素人の手組み、初めて聞いた。ここまで自分でやるとはビックリした。


cap***** 2017-01-01 06:59:29

タイトルは「スタッドレスタイヤ」のはずだが空調やらスマホナビやら、何を言いたいのかよく分からない記事。
正月早々、無駄な時間を使ってしまった。


pnp***** 2017-01-01 21:39:42

ん、面白い。


sye***** 2017-01-01 08:04:16

なにこれ?誰かのプログ?


ady***** 2017-01-01 14:50:40

だから?


t52***** 2017-01-01 01:03:16

明けましておめでとうございます。オイの営農サンバーは平成七年バイ。四駆のエアコン付きは最高バイ


you***** 2017-01-01 06:25:39

甥とかどうでもよくない?


kaz***** 2017-01-01 01:40:16

ライターのワクワクが全く伝わらない…


FA-78-1 2017-01-01 01:48:23

荷物積んでなきゃお尻の軽い軽トラで雪道を激走したこと無いようね…この人…(ーー;) 雪道を舐めてるな…
四駆だろうがスタッドレスタイヤ装着だろうが…滑る…(´-ω-`) まあ…RRならいいかも知れんが…
トラクションが掛かるように積み荷は必需じゃ…肥料袋なんかが丁度いい…( 一一)


エロかっぱ 2017-01-01 06:08:33

長野県に住んでいましたが、雪とアイスバーンは嫌だったな、


vrt 2017-01-01 16:28:04

スバル製だから?そんなわけないだろ。リヤエンジンだからFRの軽トラとはちょっと違うよね。空荷でも走りやすいことは確か。


FA-78-1 2017-01-01 16:44:00

現行のスバルの軽トラはダイハツ製でしたかね…?
それと比べりゃ幾分マシかも
スバルが製造してた頃は…伝統のRRですから…後輪にトラクションが掛かりやすいのは確か…
でも…つんつるてんの雪道じゃ…あんまり差なんかありませんよ…常に後部まで重量物の乗ってる乗用車とは大違い…
それに…ホンダのアクティがミッドシップ2シーターだからってサンバーより滑る訳でもないし…
全般的に雪道をどの軽トラで走っても恐いもんは恐い…まあ、便利だけど…


***** 2017-01-01 01:34:43

サンバー以前、北海道で乗ってたけど、RRの4WDは重量配分が最強だった。が下り坂はアイスバーンはちょっと怖い、最強のエンジンブレーキで補えるから大丈夫、カーブはさすがに回りやすかった。アイスバーン交差点で誰もいないから、RRにしたらどうなるんだろうと思ったら、軽いせいでバタバタして、回るときくるくる回れた、さすがに怖いからやめたほうが良いと思う。欠点は夏場、4WD解除しても燃費同じだった。今、ハイゼットジャンボ軽トラ乗ってるけど、この車のほうが、雪道は加速、カーブは最強だと思う。


ay7***** 2017-01-01 02:20:37

スタッドレスでドライ路面のインプレとタイヤ手組みの話か、結局フジなどの通販で買うのが安いんだよな、オート何とかはボロホイールのタイヤつきでも下取りしてくれるので、メリットのある方選んでます!


(☞‾▽‾)☞ 2017-01-01 11:57:41

こんな文章が何故ヤフーの見出しに出るんだ?


hgt***** 2017-01-01 14:24:20

バランサー通さないと非常に危険、絶対に推奨しません。他人にも迷惑かける恐れあります。


vrt 2017-01-01 16:31:15

どうなるの?


hgt***** 2017-01-01 18:39:19

軽トラは荷物を載せるので、バランスが取れてないと振られます。さらに荷物がない時、リヤが軽いのでアイスバーンなどでも簡単に回ってしまいます。


mir***** 2017-01-01 02:17:47

パーツクリーナーを使った爆破ビード上げじゃダメなの?
後2DINナビは明らかにオーバースペック。


fmb***** 2017-01-01 13:54:20

みんカラで載せたら


v2 2017-01-01 23:19:03

話しが無駄に長い。
内容が意味不明。
記事ではなくブログ調

結果→無駄


mas***** 2017-01-01 08:33:57

むき出しだからこそ灯油には気を遣わないと車両火災の原因


fal***** 2017-01-01 14:56:10

車の管理に対して…
自己責任を持ってなきゃ、理解出来ないでしょうな。


fuk***** 2017-01-01 15:25:29

ブログか?


ocy***** 2017-01-01 11:16:08

みんカラのブログですか?


1091 2017-01-01 08:55:49

ロードインデックスやホイールはトラック規格パスしてるのかね?
貨物ならそこらへんも書けと言いたい。


vrt 2017-01-01 16:34:02

一般的に軽の場合問題ない。LTでなくても検査に通るものが多い


nor***** 2017-01-01 21:59:03

そんでホイールバランスは取らんでええのかな?


mas***** 2017-01-01 07:25:00

送料込みで4本9000円なら安いだろw


vrt 2017-01-01 16:35:34

12インチ軽バンのタイヤならそんなもん。一般的なショップがボリ過ぎる。


Jan.Hirozi 2017-01-01 01:10:25

他に話題無かったのかよ…
新年一発目から滑ってるよ!
(‾▽‾;)


宇宙人 2017-01-01 03:58:34

軽トラなんて誰も興味が無いよ。


kak***** 2017-01-01 09:52:48

話が長い、、、

そんなものホイルとタイヤを持ち込みでタイヤチェンジャーにやらせればいいだけ。

ホイルバランス取らないの?爆笑、、農道を走るだけだから?


****** 2017-01-01 02:22:58

この人、やってはいけない事も平気で記事にするからなぁー
知ってる人は馬鹿にする内容の記事やけど、知らん人が本気で信用して、トラブルったらどうすんねん。。

その辺も考えて、ちょっとは気を使って欲しいもんだ。


tu8***** 2017-01-01 02:37:49

ここまでやったんだから…と言って工賃値切る奴ははっきり言って迷惑です!!


流行りの天使 2017-01-01 14:45:39

作業が下手な奴の、下手な長話!!
何が言いたいの?
何がしたいの?
頭大丈夫??


ite***** 2017-01-01 03:37:10

いくらタイヤとホイールの組み立てを理論的に知っていても絶対やりたくない。
タイヤレバーだけで組み込むなんて、いくらちゃんとビードワックス使っててもビード部分に悪影響なだけ。


エロかっぱ 2017-01-01 06:18:01

12インチのタイヤなら新品の韓国タイヤならホイルに入れて、バランスみて1万円以下ではいる。


ite***** 2017-01-01 06:38:07

なるほど。それは国産や他の外国産よりサイドウォール部分とビード部分が多少柔くてやりやすい……ってという事ですかね?
もしそれなら時と場合によっては試してみる価値ありですね!


vrt 2017-01-01 16:40:53

扁平82なので、ホイールのウエル(溝)をうまく使える人なら全然問題なく脱着できる。どちらかというと、ビード落としの方が工夫が必要。


dsk***** 2017-01-01 12:46:50

ゴミのような無意味な記事ですね。
...長い文章読んだが時間の無駄だった。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ