豆知識・トリビア 箱根駅伝 ネタバレ

【箱根駅伝 ニュース】食べすぎに忘れ物? 箱根駅伝「悲しいトリビア」5選

2017-01-01 08:50:02


毎年、20%後半の視聴率を叩き出すお正月の風物詩「箱根駅伝」の開催が迫ってきた。テレビ中継では襷をつなぐために力走する学生ランナーたちの姿と感動的なエピソードばかりが紹介されるが、過去の歴史を振り返ると、実は“悲しい”トリビアも数多い。そんな「箱根駅伝とほほトリビア」を紹介したい。

◎第1回大会で優勝を逃した明治大。原因は餅の食べすぎ!?

記念すべき第1回大会が開催されたのは1920年2月14日・15日。東京高等師範学校(現・筑波大)、明治大、早稲田大、慶應義塾大の4校が出場して行われた。往路を制したのは明治大。復路も明治大が快調に首位を走っていた。だが、8区の後藤長一選手が「腹が減っては戦ができぬ」と餅をたらふく食べてから走り始めたところ、大失速。2位・東京高師との差が2分25秒も縮まってしまった。最終的にはアンカーで東京高師が逆転。その差はわずか25秒だっただけに、もし餅を食べていなかったら…という「if」を想起せざるをえない。

ただこの後藤選手、同年11月に行われた日本選手権のマラソンでは見事に優勝。箱根の悔しさを晴らしたことも付け加えておきたい。

◎替え玉で出場した人力車夫。バレた理由は「声」

1925年の第6回大会での出来事。日本大は2区の選手が区間新の走りで8位から6位へと順位を上げ、藤沢中継所へ。だが、そこで待っていたのは3区で走るはずの選手ではなかった。

襷を受け取ったのは、なんと学生ではない人力車夫。さすがと言うべきか、一気に4人を抜き2位まで順位を上げた。ただ、前のランナーを追い抜くたびに「アラヨッ!」と声を発したことで人力車夫であることが発覚。失格にこそならなかったが、日本大は責任を取り、翌年の大会出場を辞退した。

◎初のテレビ中継は「テレビ東京」、人気を呼んだのは「日本テレビ」

箱根駅伝といえば日本テレビ。だが、実は最初にテレビ中継を行ったのはテレビ東京で、1979年から86年まで放送を担当した。もっともテレ東時代は9区までがダイジェストで、最後のゴールシーンだけが生中継。5区・6区の箱根の山越えを生中継するのは、技術的に不可能といわれていた。

これに挑んだのが日本テレビ。1987年から中継を担当すると、総勢650人を超えるスタッフのうち、半数以上の300人を5区・6区に注ぎ込み、「13食連続で弁当」という過酷な状況を乗り越え、不可能といわれた箱根の山越え中継に成功。箱根人気に火がつく形となった。テレビ東京は、箱根駅伝の人気向上に一役買うことはなく、みすみす中継権を手放してしまった…というわけだ。

◎まさかの忘れ物。襷なしでスタートしてしまった選手

1990年の第66回大会は大東文化大が往路優勝。復路のスタートとなる6区では、その大東文化大がスタートしてから10分後、7位以下9校が繰り上げ一斉スタートした。

ところが、50mほど走ったところで、亜細亜大の1年生・田中寛重選手が突如、Uターン。スタート地点に戻ってきた。理由は、駅伝の命ともいうべき「襷」を忘れてスタートしていたから。この遅れが響き、亜細亜大は7区でまた繰り上げスタート。せっかく取りに戻った襷だったが、次走者につなぐことはできなかった。

◎大会直前に窃盗犯を捕まえたのに、本番では後続に捕まった選手

2003年の第79回大会で、記録とは違う形で話題になったのが専修大の太田宏嗣選手。大会直前の年末、川崎市内で窃盗犯を取り押さえ、「お手柄ランナー」として一躍ヒーローになった。犯人を追いかける際には、「俺は来年、箱根駅伝を走る。逃げても無駄だ」と声を出して犯人の逃げる気力を削いだという。

箱根本番では3区を走り、沿道のファンから大声援を浴びたが、秋頃から悩んでいた原因不明の腹痛が大事なレース中に再発。本来の力を発揮できずに後続のランナーたちに捕まってしまい、区間最下位に沈んでしまった。

年が明けて開催される第93回大会では、青山学院大の「大学駅伝三冠」&「箱根3連覇」の大記録なるか!? で話題は持ち切り。だが、その陰で生まれるかもしれない珍記録や珍事件にも目を向けてみれば、箱根駅伝がより一層楽しめるのではないだろうか。
(オグマナオト)

参考文献:『箱根駅伝95年』(別冊宝島)、『平成箱根駅伝B級ニュース事件簿(日刊スポーツグラフ)』(日刊スポーツ出版社)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

コメント数 15 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

q52***** 2017-01-01 07:46:07

今だから「珍事」として笑えるでしょうが、関係者の方々は、当時はとてもそんな雰囲気にはなれなかったことでしょう。


tho***** 2017-01-01 08:30:43

いよいよ明日ね。


avx***** 2017-01-01 09:27:22

1つの区間が20kmを超える駅伝を実現したことは、間違いなく日本陸上界のレベルアップに貢献したと思います。

もちろん副作用もありますが、それでもこの駅伝は、素晴らしい大会ですよ。


bla***** 2017-01-01 09:31:02

今だったら双子だったとしても替え玉での出場は難しいだろうな。


spo***** 2017-01-01 15:56:53

替え玉せずに、「一芸推薦」で学籍を作ってやる。


oir***** 2017-01-01 20:56:28

替え玉で失格にならないってどういう時代だったんだ


fphu5844 2017-01-01 09:32:01

*このコメントは削除されました。


chi***** 2017-01-01 09:40:45

今年もあの繰り上げスタートというエグいシーンを見ることになりますね。
目の前で繰り上げとなり襷を渡すことができないというのはエグくて残酷です。


spo***** 2017-01-01 15:59:22

繰り上げしなかったら、大差で離されて、1人ポツンと待つ選手を見る(みんな見るか?)ことになる。


hid***** 2017-01-01 10:25:36

箱根の往路を見るとすごいワクワクするけど、復路が終わると同時に『明日から仕事かぁ』という現実感に襲われるのが嫌だ


ken***** 2017-01-01 11:01:04

人力車夫www


tsu***** 2017-01-01 11:02:51

一番気になったのは人力車夫のとこ
どういうことww


kum***** 2017-01-01 13:43:58

ニューイヤー駅伝、携帯ゲームのCMばかりで正月からうざい。明日の箱根駅伝は携帯ゲームのCMは流さないで欲しい。


yko***** 2017-01-02 08:00:59

その代わり、執拗にサッポロビールのCMが入る。
大学生とはいってもまだ未成年=飲酒してはいけない人間がいるのにいいのか?


k_s***** 2017-01-01 20:34:39

人力車夫の所は思わず吹いてしまったが、脚色ですよね。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ