意外 履正社学園豊中中学校・履正社高等学校 なぜ

【東海大学 野球 監督】「母」は元プロ野球選手。履正社を強豪校に育てた岡田監督の意外な過去

2017-01-01 06:10:02


 近年の大阪で大阪桐蔭とともに2強を形成してきた履正社の本格化——。そんな印象を抱かせるこの1年の強さだった。【写真】ドラフト前の履正社のエース・寺島成輝春…大阪大会、近畿大会優勝

夏…大阪大会優勝、甲子園ベスト16

秋…国体優勝、大阪大会準優勝、近畿大会優勝、神宮大会優勝

 戦力の充実があったことはもちろん、これだけ結果が続いた戦いを振り返るとき、岡田龍生監督の思いはしばしば天へと向いた。「オカンが見てくれとったんかな」。最愛の母・静子さんが亡くなったのは今年5月、春の大阪大会を戦っている最中だった。

「ずっと入院はしていたんですけど5月にいよいよ厳しいとなり……亡くなったのは汎愛との準決勝の2日前の5月12日。空いている場所がなく、お通夜が日曜日になったので決勝(大阪桐蔭戦)のあとそのまま会場へ向かって家族だけでやりました」

 一部スタッフ以外には一切知らせることなく、秘め続けていた思いを口にしたのは7月だった。夏の大会を前にした激励会で父兄、選手の前でこう伝えた。

「この夏は個人的な思いもあり、どうしても甲子園に行きたい。母親にも『夏、もう1回頑張るから見にきてくれ』と伝えていますから」

 岡田が野球少年だった頃の風景を思い浮かべると、大の野球好きだった祖父と、キャッチボールの相手をよくしてくれた母が登場する。

「私も昔はプロでやってたんよ」

 子どもの頃、そう母から聞かされたときはまったくピンとこなかった。女子と野球が結びつかない時代。ましてプロとなればなおのことだ。ただ、子どもながらに「たしかにキャッチボールはうまいな」と感じていたという。事実、母は1950年から約2年間活動した”女子プロ野球”の選手だった。

 以前、かつて母と一緒にプレーしていたという女性が岡田を訪ねてきたこともあった。東京ドーム内にある野球殿堂博物館に当時の女子プロ野球選手たちの写真が飾られており、そのなかに母の顔を見つけた。

「チーム名もわからないし、選手の名前も写真には書いてないんですけど、これはどこからどう見てもオカンという選手がいて、あらためて『野球やってたんやなぁ』と」

 そう言うと、岡田は「この右から2番目の……」と携帯電話で撮影した写真のなかのひとりを指差した。野球人・岡田龍生が育つにふさわしい環境を想像させた。

 ただ、原っぱで野球を楽しんでいた小学校時代を終え、中学校に進んだ岡田が熱中したのは野球ではなくバレーボールだった。当初、野球部に入部したが活動日が週に3日しかなかった。そこへ、バレー部の顧問でもあった担任教師がこう言ってきた。

「岡田だけ特別や。1週間のうち3日は野球、4日はバレーボールをやれ」

 元気があり余っていた少年時代、「週の半分以上も放課後に放っといたら遊びに夢中になると思ったんでしょう」と岡田は笑ったが、担任のひと言によって部活の掛け持ち生活が始まった。

 上背こそなかったが、運動能力は抜群。岡田は上を目指す部の空気にも馴染み、みるみるうちにバレーにのめり込んで、最後はキャプテンにまでなった。高校でもバレーを続けるつもりだったが、「お前の身長じゃ、高校ではピンチサーバーか、前衛になったら交代させられる選手がせいぜいや」と担任に言われ、「なら、野球や!」となった。

コメント数 13 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

bon***** 2016-12-26 15:51:00

岡田監督は、野球だけでなく、今の生徒に大事なことを教えられる素晴らしい監督です。


sis***** 2016-12-26 16:20:05

岡田監督は麻雀好きかな?


soc***** 2016-12-26 18:21:07

スケールの大きい選手を育てるのがうまいと思う。


sho***** 2016-12-26 18:33:49

石橋凌に見えた


取り締まられ本部の広谷賢次 2016-12-26 19:04:17

とはいえ福島商業からは益山というドラ1投手が出ているし、また曽根晴美はフライヤーズ入団直前であった(ドラフト導入前、練習生としてフライヤーズの練習に参加するも大怪我。結局、東映で俳優をやることに)。
なお、関係ないが東映の俳優である大木実も福島商業である。


blo 2016-12-26 21:51:10

まだビックスクーター乗ってるんかな?


mas***** 2016-12-27 00:12:25

苦労されはったから
僕は小学校が通り道やったから。挨拶していただきました。
やけど、行かなかったけど


t19***** 2016-12-27 00:29:30

なるほど、大阪から甲子園目指すのは的が絞り難い。
その点兵庫なら東洋大姫路が報徳に行けば
かなりの確率で甲子園に行けた時代。
松本投手で優勝した時に1年という事は
東邦のバンビ阪本投手とは同学年ですか。
懐かしく思うと同時に高校野球が、高校野球らしいいい時代だったなぁと思う。


Bryan P Bullington 2016-12-27 23:05:00

>高校野球が、高校野球らしいいい時代

指導者がボコボコ殴って従わせるのが良い時代?


cle***** 2016-12-27 12:53:21

成功体験を話すけど押し付けない指導なんでしょうね! 


sug********* 2016-12-27 15:02:28

>岡田が1年の夏に東洋大姫路は、”江夏二世”の異名をとった剛腕・松本正志を擁して全国制覇

そうか、ミヤケンさんの後輩でヤクルトとつながりがあるわけか。


mai***** 2017-01-01 05:54:59

T岡田を筆頭に山田哲人そしてドラ一の寺嶋!!来年は清宮以上とも言われる安田が楽しみだわ!!(^-^)


mai***** 2017-01-01 05:53:33

当時は…シバキやドツキOKの時代だったからな!!まあ今なら許されんが!!(*_*)






関連記事


西谷前監督、U18代表を激励(スポーツ報知)
コメント数 74   2017-08-27 08:20:00











コメント数 ランキング




阪神 ドラフトに「風評被害」直撃(東スポWeb)
コメント数 49   2019-10-17 17:00:02









新着ログ