足利市 佐野市 栃木市

【吉田稔】交通遺児に42年間寄付の男性に足利市が特別感謝状

2017-01-01 21:10:01


 足利市の元交通指導員、吉田稔さん(83)は42年間ほぼ毎月、同市交通遺児奨学基金に寄付を重ねてきた。11月末で累計500回、総額158万9千円に上り、同市から特別感謝状が贈られた。今後も継続して交通遺児の奨学金に役立ててもらう考えだ。(川岸等)

                   ◇

 吉田さんは溶接業の傍ら46年前、地元の自治会長の要請で交通指導員を引き受けた。以来4年間、毎朝午前7時過ぎから約40分間、自宅近くの交差点に立ち、子供たちの安全を見守った。

 指導員を降り、貯めていた4年分の謝礼約4万円を活用してもらおうと、足利署に相談し、奨学基金を紹介された。その足で市役所の窓口に行き、1回目の寄付をした。昭和49年12月7日だった。

 同市交通遺児奨学基金は、市が3年前の46年度から交通遺児の就学機会の確保を目的にスタートさせていた。今年11月16日までの寄付受入額は約6163万円。

 「たばこも酒ものまない。その分の小遣いを社会に役立ててもらえれば」と吉田さん。

 以来、毎月欠かさず、地元の公民館に足を運び、当初は2千円、その後は3千円前後を寄付し続け、今年11月28日の寄付で計500回を数えた。「特に回数や総額は意識したことはない」という。

 和泉聡市長から特別感謝状を贈られた吉田さんは「認めていただいた証しで、本当にありがたい。今後も元気な間は寄付を続けていきたい」と話した。また和泉市長は「42年間、積み重ねることの素晴らしさを教えてもらった。吉田さんの善意に感謝し、交通遺児の就学に役立てていく」とした。

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

pit***** 2017-01-01 20:50:49

素晴らしい


bia***** 2017-01-01 20:56:58

ホント素晴らしい。
国民栄誉賞を与えてほしい


kot***** 2017-01-01 20:59:07

こういう人もいるんだな。


loo***** 2017-01-01 21:23:11

こういう方にこそ国民栄誉賞をあげた方が良い。


koy***** 2017-01-01 21:29:00

プロ市民に紙面を割くくらいなら、こういう人にスポットを当ててほしい。


fayotage 2017-01-01 21:36:17

ちなみに、交通安全協会の支出のほとんどは、警察OBの天下りの人件費と懇親会費に消えています。だから私は、免許更新時に断っている。天下りを減らして、こういう活動にもっと積極的に協力してほしい。


mar***** 2017-01-01 21:39:23

スパゲッティ。


uve***** 2017-01-01 21:56:52

額の問題じゃない、熱意が凄い


rqhl***** 2017-01-01 22:07:16

快く指導員を受け入れ、その収入を寄付、その後も42年間寄付。
なかなか出来ることではないよ
すばらしい人。


mik***** 2017-01-01 22:50:40

日本人がみんなこんな人ばかりなら貧しくても幸せな日本に出来そうだな。できる範囲でできることを考えて毎日を生きてるんだろう。こんな人こそ根っからの善人なんだな。俺にはこの人を褒める資格もないな。






コメント数 ランキング

阪神 ドラフトに「風評被害」直撃(東スポWeb)
コメント数 49   2019-10-17 17:00:02












新着ログ