介護 に関するニュース


【内閣府 調査】「子育て」と「介護」のダブルケアで家庭崩壊?3つの問題点と対処法
内閣府,調査,健康保険組合,介護,家族,問題,公表,大変
コメント数 10   2019-09-23 22:00:03

「育児休暇を取る。福利厚生で介護休暇を取ることが出来きるようになっていきますので、家庭崩壊は大袈裟ですよねー? 企業が多くの休暇を取ることができるようになっていけば大丈夫ですよ!」
「ダブルケアどころか子育てと実家と義母とトリプルケアですよ」
「そもそもどうして、女ばかりが、家族の世話をしなきゃいけないの????おかしいでしょう。女だって、個人の人生を生きたいですよ!冗談じゃないわ。」

【認知症 介護】新しい家電を認知症の親に?ガスなし生活のためのひと工夫〈もめない介護〉
認知症,介護,肺炎,入院,ガスコンロ,電気,湯沸かし,家電
コメント数 9   2019-09-21 21:00:03

「電気ケトルは万一倒した時に一気にお湯が流れ出るのでかえって危険だと思いますよ。(私の実母は皮がむけるほどの火傷をしました。)それに電気ケトルはそれ自体を持ち上げて急須に注いだりしなければいけないので思ったより力を使います。湯沸かしポットの方がお湯こぼれの点では安全だし急須をポットに近づけるやり方なので体力的にも楽です。」
「お気持ちはわかりますが、もうお母さまに電子レンジを使っていただくのは無理なのでは?」と、遠回しに使用をあきらめることをうながされました。遠まわしではないよ、はっきり言ってます。医療従事者より。」
「子供も、認知症のお年寄りも、『え⁈そうくる⁈』という予想を斜め上に超えてくる行動があります。その度に感心させられたり、予想が足りなかったなぁと勉強になります。まぁ、大変な事も多いですし、今まさに在宅介護を頑張っている方には頭が下がります。生活の一コマでも笑いのエピソードに変えていければ、適度に力を抜けるというあたりは子育てにも介護にも共通する部分かな、と思います。」

【総務省統計局 家計調査】40代はどんな暮らし?家計調査からみる40代の家計事情
総務省統計局,家計調査,年金,給付金,介護保険料,収入,社会保険料,増加,世帯
コメント数 27   2019-09-21 18:30:08

「田舎でこんなに稼げません」
「保有資産と稼ぎで、やりくりして、生活するしかないのです身の丈にあった生活を心掛けています余剰資金があれば、将来に備えて、貯金だけでなく投資も位で家計管理したらよいと思って、暮らしています」
「副収入5万はあくまで平均値じゃない。中央値は、限りなく0に近いと思うよ。副収入があるだけ少しはましと考えるべき。」

【認知症の9大法則 50症状と対応策】不器用すぎる認知症のじーちゃんばーちゃんの愛が重量級 これって介護の裏技?
認知症の9大法則,50症状と対応策,急性胃腸炎,症状,川崎幸クリニック,認知症,介護,家族の会
コメント数 8   2019-09-13 20:30:02

「おじいちゃんとおばあちゃんが大好きでした。会いたい。夢でいいから会いたいな。」
「私も母の介護を20年弱しました。その間に出産もし育児と介護と同時の期間がありました。産後に「赤ちゃんが寝たよ」と伝えると認知が出始めていた母ですが、「赤ちゃんが寝てる今のうちに自分も体を休めなさい」と何度も私をいたわってくれました。母は常に子供の私を思ってくれていたととても感じた出来事でした。母は亡くなりましたが、久し振りに思い出しました。」
「す、すごい、、、胃腸炎は歩行や会話すらツライのに、、、祖父母の愛も大きくて重いが、応えた孫さんの愛も深くて尊いと思う。自分には出来なかったし、出来るとは思えない、、、」

【まあまあ...】「義両親と同居する」と決意した妻を義父が一喝!離れて住む「親の介護」問題の解決は難しい
まあまあ...,一緒に住むことになってもいいの?,親,同居,介護,老老介護,義両親
コメント数 11   2019-09-12 07:30:03

「「同居しよう」って言うけど嫁の親の事は、考えてくれてるの?男って自分の親の事しか考えてないよね。妻にだって親がいるんだけど良く妻に「自分の親と同居してくれ」って言えるよね。昔の昭和の時代じゃないんだからさ自分の親は、自分でみろよ。」
「嫁が同居を嫌がるのと同じように、親だって元々他人である嫁や、長らく離れて暮らしていて生活観が違う息子と一緒に暮らすのが嫌だって人もいるでしょ。この程度でぶちギレる奥さんも安易に考えすぎてて一緒に住んだら速攻で離婚に進んでたかもね。まともなお父さんに感謝しなよ。」
「私の親は私に老後みてもらうつもりでいる。「嫁さんより娘の方がきも使わなくていいって!」と母親の友人とかが言ってるらしい…。勝手に決められても… 複雑。私の旦那は長男だし…今の時代必ずしも 長男とか嫁が旦那の親を見るとかってカタチではないにしても私の母親はあつかましい。毒親ってのはいつまでも毒親…」

【熟年離婚 子供】老いた親が熟年離婚・再婚…その時に子供が備えるべきこととは
熟年離婚,子供,離婚時,財産分与,離婚,女性,再婚,介護
コメント数 4   2019-09-11 10:30:05

「>さて、私は男女同権論者で、この連載もその点には注意して書いています。とはいえ、熟年離婚・再婚では、恐縮ながら、功成り名を遂げ財を成した男性が、糟糠の妻と別れて若い女性と再婚する例が少なくないことは、事実として否定できないものと思いますし、実際そういう例を複数見てきました。はぁ? この人が男女同権論者だって? 良く言うよ!あのね、熟年離婚では、夫が定年になって退職金なども受け取ったのちに「夫の介護」が見えてくるようになったら、「性格の不一致」だの「実は永年DVに耐えていた」だのという話をデッチ上げて、年金分割したあげく財産を総取りしてトンズラする妻、の方が圧倒的に多いから。(もちろん「功成り名を遂げて財を成した男性」に限れば、若い女性との再婚云々の話もあるかもだけど、そもそも”そういう男性”は極少数しかいないわけで、一般論としては語れない。こういうのを「印象操作」と言うのです)」
「我が家の財産なんて住んでいる家と土地しかありませんが、それでも悩みますよね。離婚ではなく死別で考えますが、私が1/2相続します→再婚して私が先に逝ったら再婚相手に1/2権利がいきます→その再婚相手も亡くなって、その人に以前の結婚で子どもがいたらその子供たちにも権利がいきます…どんどん外に流れていきますよね。複雑化して大変。生前贈与がいいのかな。でも考えてるとめんどくさくなって、再婚自体したいと思わなくなりそう。」
「若い妻に行きたい夫。老いた夫を世話したくない妻。なんで結婚したんだろうね。」

【梅宮アンナ 介護】梅宮アンナ、辰夫&クラウディアさんのダブル介護に「やっぱり旦那さんいないときついかな」
梅宮アンナ,介護,テレビ朝日,徹子の部屋,やすらぎの刻~道,黒柳徹子,旦那,前立腺がん,手術
コメント数 35   2019-09-10 14:00:02

「いやいやいやいや…家政婦にだせてるやん!」
「他人事じゃないですね、親は老いるし自分も老いる一人じゃ出来ることに限界があるから。」
「散々迷惑かけたご両親ですから、仕方がないでしょ」

【認知症 診断】服であふれる認知症の義母の部屋…処分しない片付け方法〈連載「もめない介護」〉
認知症,診断,介護,洋服,ワンピース,義母,シートバッグ
コメント数 12   2019-09-05 08:30:02

「私の母親が片付けられない病+買い物依存症です。母親もアラ還で、いつかは介護が必要になる時期が来ますが、今でさえ、実家は足の踏み場がなく、母親の部屋は服はクローゼットに入りきらず、ベッドや床に散乱…。『片付ける気がないねん』、『片付けれない病気やねん』と開き直る母親が、認知症や物取られ妄想になれば、どうなるのか不安で仕方ありません。弟妹とも相談しましたが、片付けを手伝おうとするも、金切り声をあげられるため、行き詰ってしまいます。(家族の迷惑も考えて欲しいです)」
「死んだ後、片付ける人が大変だ、という事が分からないのかなあ……私はそういう歳の取り方をしたくない。自分のものは今から減らし、最後の方は家電と1人分の生活用具にして。ピンピンコロリ(死語)と死にたい。」
「うちの親は、片付けると言いながら早10年。ついに後期高齢者になりました。危ないよ、手伝うよと言っても、まだ着れる、何かに使える、いざというときのために…で捨てられない。手を出すと怒る。しかし現実は、虫対策も湿気対策もしないで、ギュウギュウに物が詰め込まれた押入れ、無造作にかけられた数百着の服、目も見えにくいのか、部屋の隅はホコリだらけ。遠方のため、年に数回の帰省だけではとても手を付けられず、帰省すら億劫に。いずれ来る家じまいのことを考えると、家ごと燃えて欲しいと思ってしまいます。」

【早稲田大学 講演会】おむつに敷くと、被介護者の排せつを検知する「フィルム状センサー」登場 オブラートに電子回路を印刷
早稲田大学,講演会,次世代オムツセンサー,プリンテッドエレクトロニクス,オムツセンサー,介護,取締役
コメント数 8   2019-09-03 19:30:02

「実際には常にじわじわ出てることが多いのでむずかしいところですね。」
「同時間に一気にやる排泄介助の効率性が崩れると、介護士の負担はむしろ増える可能性が高くなると思われ。」
「使えるかどうかや使用する側のコスパは実際に現場で試していかないとわからないんでしょうけど、こういった製品を数円レベルのコストで開発するってのは凄い企業努力があったんでしょうね。」

【認知症 義母】認知症の義父母の排尿排便。失敗対策は「急がば回れ」〈もめない介護〉
認知症,義母,アルツハイマー型認知症,診断,義父,介護,毎日,トイレ,失敗
コメント数 9   2019-09-01 21:30:02

「パットを水洗トイレに流されるとキツいよね」
「あるある。」
「排尿パットで対応できるうちはまだ良かった。 便の失敗を気付かず 上げたり下げたり あちこちに失敗をされたときは 泣いてしまった。本人は もっと悲しかっただろう 今になって思う。」