なぜ に関するニュース


【JR東海 東海道新幹線】後編 静岡県知事の「リニア妨害」 県内からも不満噴出の衝撃
JR東海,東海道新幹線,東京電力,山梨,静岡県,新幹線,のぞみ,ひかり,こだま,ダム,放流,なぜ
コメント数 36   2019-10-17 08:00:00

「リスクしかない百害あって一利無しの静岡県は反対に決まってるのに、この記者は建設派からいくらもらってこの記事書いてるのかね。」
「静岡空港なんて無駄なものを作るからこんなことになってる。適当な需要予測をでっち上げ、いざ利用率が上がらないとなんとかして利用率を上げようとして無理筋なことを考える。その結果がリニアを人質にした新駅の設置要求だもの、普通の人には理解されなくて当然でしょう。ましてや静岡県に不都合なダムの話なんかが出てきたら、なおさらだよね。」
「ただでさえ田代ダムによって水が減ってるのにこれ以上水が減ったら困るって考えるのは当然じゃないですかね?なぜこの記事を書いた記者が田代ダムに執着するのかが意味不明。」

【認知症 中核症状 実行機能障害】ご飯盛る認知症のばーちゃんを、美味し●ぼ風に褒めちぎる これって介護の裏技?
認知症,中核症状,実行機能障害,美味し●ぼ,東北福祉大学,河出書房新社,認知症になるとなぜ「不可解な行動」をとるのか
コメント数 6   2019-10-15 08:30:03

「認知症の母の介護をしました。その大切さは凄くわかるが、それに根気よく付き合うのは相当の精神力が必要。」
「大変ですわかっちゃいるけど、なかなか愛を持って接することが出来ない…ごめん」
「認知症の母は食べ終わった食器にラップをかけ直し冷蔵庫に並べます。バナナの皮もティッシュで包んで冷蔵庫に。家のそこらじゅうに使ったティッシュが!練り物が好きなので、ヘルパーさん調理用に入れておいたごぼう天や平天、ちくわを生でも食べられるのでむしゃむしやこの頃ヘルパーさん拒否して困っています。」

【認知症 研修 仙台】認知症のばーちゃんと母の「愛憎劇」のフィナーレ これって介護の裏技?
認知症,研修,仙台,ヤングケアラー,介護,東北福祉大学,河出書房新社,認知症になるとなぜ「不可解な行動」をとるのか
コメント数 5   2019-10-10 09:00:02

「自分が悪くないのに口先だけと分かっていたとしても謝るというのは、ものすごくパワーの必要なことで、さらに自分の心を殺していく行為でもあります。おばあちゃん(母)がお母さんに(娘)に言った『お前は私たちを捨てて嫁に行った』という言葉。これは、娘を嫁にやった世代の方とお話をすると本当によく感じる感情です。私からしたら娘さんはよく子供を連れて実家に帰ってきているし、お母様も孫の面倒をよく見ているのだけど、『娘はあちらの家に嫁にやった身だから』『娘の産んだ子はあちらの家の人間だから』というセリフは本当によく聞きます。痴呆になって感情がむき出しになった時、やはり『捨てられた』という本音が出るのだなぁと思いました。母から見た娘の存在というのを考えさせられますね。」
「ゆずこすごいね。」
「娘を認識してくれてるだけでもいい方だよ 他人か盗人が上がり込んできたと思われるより」

【認知症 研修 仙台】認知症のばーちゃんの「大丈夫」は魂のルフラン説 これって介護の裏技?
認知症,研修,仙台,東北福祉大学,河出書房新社,認知症になるとなぜ「不可解な行動」をとるのか,もし自分が認知症の方だったらどうだろうか
コメント数 9   2019-09-20 10:00:02

「自動車事故とかこれからもたくさん認知症患者のニュースは増えていくだろうたくさんの人に認知症を理解して欲しい高齢化の社会ではなく認知症患者の社会になっていくしね」
「泣けてきました切なくなってでも大事なお話をありがとうございます」
「身近に認知症の人がいるけど、確かに最初は自分でも自分が忘れてしまったり、今までの自分でない認識はあるんだよね。完全に何も分からない人扱いではなく、尊厳を持って接するのが大事だよなと。それが結局すごく難しいことなんだけど。」

【松島花 動物】「猫がそばにいるだけで癒やされる」 ケガをした松島花さん、動物の力を再確認
松島花,動物,認知症,施設,すべての猫はセラピスト,猫はなぜ人を癒やせるのか,動物愛護,猫,保健所,持ち込み
コメント数 3   2019-09-13 14:30:03

「仕事で嫌なことがあったり疲れて帰る道、はやく家のにゃんこに会いたい!と思う。ドアを開けるとゲーム機やテレビ画面を見たままの家族と違って猫だけが鳴いてスリスリして喜びを表して迎えてくれる。老後も猫さえ傍に居てくれたらと思う。でも自分が先に死んでしまったあとのこともちゃんと考えとかないとだめですね。」
「猫に引っ掻かれてケガをなさいませぬように。」
「毎日毎日 ふんにょう撒き散らかす猫話題ばっか放し飼い、野良猫は法律で禁止にして欲しい絶滅でもいいくらい」

【認知症ケア 研修】認知症の祖母、夫の30年前の浮気に怒り爆発!の場合に「み○もんた」介護の裏技?
認知症ケア,研修,東北福祉大学,ヤングケアラー,河出書房新社,認知症になるとなぜ「不可解な行動」をとるのか
コメント数 5   2019-09-06 08:30:02

「うちの義母もそうでした。義父が他界した後も「女の家に行って帰ってこない」「愛人が子供を連れて乗り込んでくる」「仕事先(と思っているデイサービス)で離婚について相談してる」そして「夜間せん妄」で「そこにいる、愛人」(これが厄介。本人には見えているのでウッカリ誤魔化せない)夫によると「小さい頃激しい喧嘩の時期があっと。疑惑があったのかも」という事で、それまでずっと心の底にしまっていた浮気への怒りが認知症によって心のタガが外れて表面化したのかなぁと感じました。対処は「同じ嫁の立場として義母を守る」と思ってもらうように「お母さんは妻だからドンと構えてなうちらが守るよ」というと嬉しそうでした。私には見えない愛人に対しては演技として「おかえりください」と説得して帰ってもらうということをしました(介護サイトで「女優になってください」とアドバイス受けたので)演技経験なんてないから棒読みだったろうなぁw」
「とても参考になりました!」
「世の中の浮気した旦那様方、許したように見える妻も、実は死ぬまで許していない事を思い知ってください。娘が嫁に行くのはしょうがないと思う。なかなか、婿なんて美味しい話は転がっていないよ。」

【明治時代 結婚】事実婚に不安はある?交際20年でも「いつか出ていけと言われたら…」
明治時代,結婚,不倫の恋で苦しむ男たち,人はなぜ不倫をするのか,夫の不倫で苦しむ妻たち,復讐手帖─愛が狂気に変わるとき─
コメント数 10   2019-08-04 09:36:39

「自分にとっては最高に羨ましい関係です。」
「賛成でも反対でもないけど、事実婚のメリットって何があるのか教えてほしい」
「内縁と事実婚、どちらも同じ意味だと思ってた。古い言い方が内縁で、比較的新しめの言い方が事実婚かと。使い分けがあるんですね。」

【フロム・エー 求人】若手をモヤモヤさせる「ムチャブリ上司」の正体
フロム・エー,求人,リクルート,なぜ最近の若者は突然辞めるのか,アスコム,ツナグ
コメント数 6   2019-08-02 09:38:41

「いつの時代も、この手の記事の登場人物は全員バカ。いつの時代もバカはいますよってだけ。」
「そんなバカでも管理職になれる会社にしか入れない自分の無能さを悔やみ奮起するしかない。」
「生産性と合理性の意味の取り違いですよね組織にとって最後は顧客の利益になり、自社の利益を生むかが重要だから」

【なぜか3兄弟全員が東大合格! 「勉強しろ」と絶対言わない子育て】東大生3人を育てた母親って?その家庭の秘密とは…
なぜか3兄弟全員が東大合格!,「勉強しろ」と絶対言わない子育て,絵本,読み聞かせ,後藤眞智子,童話,子ども,環境
コメント数 10   2019-08-01 23:00:01

「宿題をやらなくていいように直談判ってすごい。でもある意味宿題やらなくても東大に行けるのだから、宿題って無意味かもって思える。でも宿題は先生との約束だからいやでも守らなければいけないって子供には教えています。」
「知能は八割方遺伝的要因だし、ずっと少子化なので、兄弟全員東大というのはそれほど珍しくない!でも、流石に兄妹四人全員理三はもの凄い!」
「劣等遺伝子の私は、息子たちに東大なんて思ったことすら無い」

【山口周 美意識】「デキる」人材は、問題の解決より発見する力 時代を制する「ニュータイプ」とは
山口周,美意識,八重洲ブックセンター,ニュータイプの時代,世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?,オールドタイプ,ニュータイプ
コメント数 7   2019-07-20 08:30:02

「それらしい言葉を並べていて、読んだ時は納得しそうだけど、具体的に得るものはあまり無さそうな内容とみた。」
「ここで書かれている「オールドタイプ」の人が全く評価をされなくなる時代が来るとは思えない。直感型も理論型もどちらが評価されるかは、その状況によりけりかと思います。」
「そんなんでゼニがもうかんのか?」